まさり
憧れのキャンピングトレーラーで海キャンプ🐙大分・長崎鼻ビーチリゾート
見出し画像

憧れのキャンピングトレーラーで海キャンプ🐙大分・長崎鼻ビーチリゾート

まさり

昔からキャンピングカーには強い憧れがあります。
あー、キャンピングカー欲しいよー。

そんなわけで、キャンピングカーではないですけど、牽引するタイプのキャンピングトレーラーでキャンプ出来るところを見つけたので行ってきました。

大分県豊後高田市にある長崎鼻ビーチリゾートです。


釣り好き次男ハルキにピッタリな、

海まで10秒!

というロケーション💕
すごいー。

スクリーンショット 2022-04-02 9.53.45

まあ、最近地震も多いですし、東日本大震災以降は「地震=津波」みたいな恐怖感があるので、こんな海近なところで夜中に大きな地震があったら怖いよなぁ💦…という気持ちも若干あったのですが、

まあ、その時はその時で。
人生諦めも大事。

という意気込みで臨みました😅


キャンピングトレーラーが目的だったので、それ以外知らなかったのですが、どうやらここ長崎鼻には九州最大級とも言われる菜の花畑があるらしく、キャンプ場に近づくにつれ一面の菜の花畑。なんじゃこりゃー。
そして、駐車場に着いて窓を開けると、菜の花の香りがスゴい!

お天気がイマイチなのですがこんな感じ💕

スクリーンショット 2022-04-02 9.54.40


見たこともない広大な菜の花畑にテンションが一気に上がり、ウキウキしながら駐車場(1回500円)で、

「あのー、キャンプの予約をしてる者ですが💕」

と、係のおじさんに言うと、

「予約は電話? それともネットから?」

とぶっきらぼうに聞かれ、ん? 今そんな情報が必要なのかと思いつつ、

「…ネットからですけど」

と、答えると、

「ああ、それ、会社違うから
そこでUターンして戻って(怒)」


…いきなり怒られました(・∀・)


どうやらキャンプ場が2つあるようです。

まあ、間違えて入ってくる車が多くてイライラしてるのかもしれませんが、怒らなくていいじゃんんっっ!!


せっかく菜の花で上がった全員のテンションが一瞬で下がりまくり、

「むっきー、腹立つーーー」
「あのオッサンなんなんーー!!」
「犬のウンコ踏んじゃえー」
(←しょぼい呪いをかけてみる)

と、みんなでブーブー言いながら、今夜泊まるキャンピングトレーラーの前に到着すると、今度は、

「うおおおーーー💕
ついに憧れのキャンピングカーだあー!!!」


と、また一気にテンション爆上がりぃーー(・∀・)

いやぁ、テンション上がったり下がったり忙しいです。

スクリーンショット 2022-04-02 9.53.58

設備や収納をアレコレチェックして、将来キャンピングカーを手に入れた時のことを思わず妄想しちゃいますねー。
エアコンも完備されているので、私のようなヘタレキャンパーには最適💕 ふふふ。
Wi-Fiもあるみたいなのですが、我が家が泊まったのはキャンプエリアの端っこだったせいか、残念ながら使えませんでした💦

↓中はこんな感じ。楽しいー💕

スクリーンショット 2022-04-02 9.54.10


さあ、荷物を下ろしたら、男子チームは早速釣りに出発!

将来、漁師になりたい次男ハルキは、

「母ちゃん! 今日はね、ボクがヒラメとアジとカワハギと…えーと、色々釣ってくるけん! 焼いて食べような!!」

と、大張り切りです。

可愛いな。

いつも海釣りの時は「え”、そんなに?」っていうぐらい持って帰ってくることが多いので(↓過去の釣果)

スクリーンショット 2022-04-02 10.22.37


「おっしゃー、今日の夕飯の食材は任したでー!」

と、送り出しました。

スクリーンショット 2022-04-02 9.54.05
スクリーンショット 2022-04-02 9.55.01

待ってる間、私はコーヒー飲んで休憩タイムです。
楽しいー💕

スクリーンショット 2022-04-02 9.54.17


ところが、この日はお天気が悪かったせいもあるんですかねー? 全然釣れなくて、かろうじてゲットしたのは、長男アキラが捕まえた、死にかけて浅瀬をヨロヨロしていたアジとサバの間みたいな魚(名前がわからないけど)と、元気なクラゲ2匹だけ。

スクリーンショット 2022-04-02 10.38.34

うーむ。
…どっちも食材にはならないよなー😅

どうしよう。


すると、ハルキが、

「岩場の方に貝とりに行こう!」

と言うので、貝とりすることに。

大分の呼び名でニイナ貝はいっぱいいたのですが、これ、茹でた後につまようじとか針とか使わないと身が出せないんだよなー。

なので、今日はスルーで。


先に探検していたアキラが、

「カメノテあったよ」

と、教えてくれたのでカメノテに目標を定めて探索開始。


岩場をあちこち探索していると、ハルキが、

「母ちゃん、この貝も食べられるよー」


と、教えてくれたのですが、え? ほんとに? これは何?

「えっとねー、名前は忘れちゃったんだけど
…YouTuberが食べてた」

写真撮り忘れたので、フリー素材の写真で紹介します。↓これ。

スクリーンショット 2022-04-02 10.50.54

次男ハルキは、自然採集系YouTuberをよく見ているので、なぜかこういう知識が豊富なのです。

名前がわからないので、とりあえず「ハルキ貝」と名付けて、こちらも見つけたら(初めてなのでちょっと不安だけど…)食材にすることに。

ひっくり返すと小さいアワビみたいな雰囲気で、確かに美味しそうな予感が漂っております。


その後、目標のカメノテも見つけたのですが、結構しっかり岩場に張り付いていて取れない💦

ケガしそうなので私は諦めたのですが、代わりにアキラが取ってきてくれました。

すごいな、おい。

画像11


とりあえずネットで調理法を検索しつつ(ハルキ貝はの正式名称は「マツバガイ」と判明しました!)カメノテは茹でて、マツバガイは焼いてみることに。

スクリーンショット 2022-04-02 9.55.48

マツバガイは初めてなのでドキドキしましたが、ハルキの言うとおり、

ちゃんと美味しく食べられましたよー💕


ちなみに、バーベキュー食材はコレだけじゃなくて、一応、魚が少なかった場合に備えて持ってきていたのでなんとかひもじい思いをせずに済みました。備えあれば憂いなし!


そんなバーベキューの横で捕まえたクラゲが揺れてまして、アキラが、

「名前はクーちゃんとラゲちゃんにしよう」

と、安直な名前をつけて愛でております。


確かに、クラゲの動きって癒やされますよねー💕
いつまでも見ていられるというか。

動画も撮ったのですが、noteには直接貼れないようなのでYouTubeにアップしてみました。
ハルキのささやき声が入ってしまいましたが…。

そして、案の定、クラゲに心を奪われたアキラが、

「クラゲ連れて帰りたい💕」

「クラゲ飼いたい💕」

とか言い出してめんどくさいです。


もおーー。
連れて帰ったとしても絶対お世話なんかしないくせにー。

それに(絶対連れて帰らないけど)クラゲのお世話なんか超大変そうじゃーん。

確かにクラゲは可愛いし癒やされるし、母ちゃんも好きだよ。
でも!

「クラゲは海に帰してきなさい!」

 「やだ、飼いたい!」

「無理っ! 元いたところに戻してきなさいっ!!」

 「ちゃんとお世話するからー」

「ダメっ! 早く海に戻してきなさい!!」


長男アキラ、現在19才。

小さい頃から生き物が好きで、これまでも色んな生き物を持って帰ってきてましたが、私はこんな”対小学生男子”みたいな会話を一体いつまでしないといけないんでしょうねー!?(・∀・)

スクリーンショット 2022-04-02 9.55.53


こちらの記事にたくさん♥️いただきました。読んでくださっている皆様、いつもありがとうございます😊

スクリーンショット 2022-04-15 14.31.02

この記事が参加している募集

子どもの成長記録

休日のすごし方

キャンプの楽しみ方

with 國學院大學

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
まさり

読んでもらっただけでも嬉しいのに、サポートなんかしてもらっちゃったら感謝感激です💕

あなたのおかげで今日は最高の日🌟
まさり
イラストレーター。エッセイスト。アラフィフ。311後に浦安から大分へ移住。 手のかかる長男と手のかからない次男(年の差10)の子育て話、老人ホームを追い出されるほどの激しい毒母の話、これまで自分が経験したヘンな話など書いてます。料理&食べるコト大好き。ネコも好き。