山田玲司

漫画家です。ツイッター@yamadareiji 絶望に効く薬、ゼブラーマン、アリエネ、非属の才能、CICADA、資本主義卒業試験、キラークエスチョン、Bバージン、agapes、『モテない女は罪である、ニコ生チャンネルヤングサンデー http://yamada-reiji.com/
    • 山田玲司新作漫画劇場「とりねこシエスタウン」
      山田玲司新作漫画劇場「とりねこシエスタウン」
      • 3本
      • ¥300

      新作漫画をnoteに公開することにしました。 商業誌の縛りから離れて、完全に自分の描きたい漫画を「純度マックス」にして描いていきます。 第1弾は31年前に自費出版した漫画の完全リメイク版です。 この漫画には「ロスト世代の始まり」が描かれていて、日本人の心に空洞が生まれていく時期の男女の恋愛を「ダリ」を切り口に描いております。 この時期の自分の漫画は商業誌的な方向を完全に否定していて「振り切った表現」に徹しているのが面白いです。 当時の未熟な部分も生かしつつ、今の技術と構成力を使って、納得のいく漫画になりました。 この作品は自信あるので、ぜひ全部読んで欲しいです。 中、下と続いていく全65ページの作品です。

ヱヴァQ解説・ダイジェスト文字起こし

先日僕の放送「山田玲司のヤングサンデー」で、問題の「ヱヴァQ」の解説をしたのですが、観てくれてた人から「熱い感想」と「放送の文字起こし」を送って頂いたので公開し…

「自分は何をしたらいいのか?」について

「何をしたらいいかわからない」という人がいる。 「好きなことをしていいよ」と言われたり「好きな職業に就けるなら?」などと聞かれると頭が固まってしまうのだ。 人生…

「女の予告ホームラン」とは何か?

この時期のメジャーリーグは毎年観てしまう。 何年か前にメルマガでヤンキースのジャッジの話を書いた事もある。 野球に興味のない人が増えたとは言っても「面白い」事は…