まみっぺ

普段はパートしながら二人の息子を育てる大阪のおかん。似顔絵とか、似顔絵のラインスタンプのイラストを販売したりしているイラストレーターっぽい人でもあります。

まみっぺ

普段はパートしながら二人の息子を育てる大阪のおかん。似顔絵とか、似顔絵のラインスタンプのイラストを販売したりしているイラストレーターっぽい人でもあります。

    最近の記事

    初心者4人でアマングアスをやってみた話

    30代初心者、わちゃわちゃしがち。 続くかも。

      • ココナラの出品者ランクがプラチナになりました。

        この間の似顔絵の描き方の続きが書けてない…😭 お仕事バタバタとしておりました。 さて、今日は短い報告だけなのですが、そんなバタバタとしていたおかげで、この度ココナラの出品者ランクが一番上のプラチナになりました! プラチナになる条件はこれ。 ・直近3ヶ月の販売額10万円以上 ・直近3ヶ月の納品完了率90%以上 ・累積の平均評価4.8以上 ・本人確認済み というかわたし10万も販売してなくない?ってめちゃくちゃ驚いたけど、かんがえたら手数料引かれてるから手取り実質7万ちょ

        スキ
        3
        • 絵が描けない人もきっと描ける、簡単なデフォルメ似顔絵の描き方(前編)

          👆この絵は2年前に書いた私と家族をめちゃくちゃ簡略化して描いたイラストなのですが、こういう似顔絵の描きかたであれば本当に簡単に似顔絵がかける!と、私は思っています。笑 もちろん、似てる度合いはそれなりというか、どうしても「っぽいね」程度の出来にはなるし、これの難点は特徴のない顔ほど似せるのがめちゃくちゃ難しいということなんですが、ちょっと特徴があるのであれば、自分で「っぽい」似顔絵を簡単に描けるので、絵を描かない方は是非試してほしい! 上の似顔絵よりももっと簡略化して

          スキ
          7
          • 私が自分でイラストレーターを名乗れるようになるまでのお話。

            「君の絵はとても色使いがいいね」 小学生の時、先生がかけてくれた言葉を私は最近ふと思い出しました。 それは図工の時間に描いた学校の校舎の絵で、わたしはその校舎をオレンジを基調に暖色で仕上げました。 私はこの色でよかったのかなぁなんて思っていたので、とても嬉しくて凝り固まった心がすっと柔らかくなったのを感じました。 これでいいんだと。これが私の絵なんだと。 いつ頃から絵を描くようになったのかも、どうしてそれを続けたのかも覚えていない。 それくらい絵を描くことは私の日常でした。

            スキ
            40
            • ココナラの出品者ランクがプラチナになりました。

              スキ
              3
              • 絵が描けない人もきっと描ける、簡単なデフォルメ似顔絵の描き方(前編)

                スキ
                7
                • 私が自分でイラストレーターを名乗れるようになるまでのお話。

                  スキ
                  40
                  • 【スキあらば】ヒューガルデンから一番搾り【自分語り】

                    「カシスオレンジ」「ピーチサワー」 周りの女の子が可愛いお酒を注文する中、「私はとりあえず生で」。女子力どこ行った?笑 お酒はビールが好きです。 正直、何が美味しいのか?と聞かれても、うーんとなるんですが、とりあえず呑むのはビール。 味の予想ができないものを警戒するタイプの私が、ハタチになったくらいの時、初めて飲んだビールに「まっっっずううううう!!なんでこんなもん呑めんの?!!」ってなったのはいうまでもないのですが、そんな若かりし頃の私にビールを教えてくれた人がいました

                    スキ
                    4
                    • おばさんが最近気になる音楽

                      先に言っておくと、私はゴリッゴリの洋楽ロックが好きです。笑 リンキンパークとかスリップノットとか、モッシュして頭ガンガン振るような音楽が好きなのです。 (関係ないけど来年の一月ノットフェス無事開催されたら、一人参戦で遠征しまーす。笑 行く方一緒に盛り上がりましょうね☺️) そんな私も30代半ばになり、相変わらずその頃のロックは好きなものの、子育てでタワレコにも行けずなかなか洋楽の新しい情報がはいってこなくなり、 自然と耳にするのは邦楽に。 ここ最近だと米津玄師さんは一

                      スキ
                      2
                      • ヨチヨチ父

                        絵本がそんなに好きではない、ダメ母の私ですが…。笑 ヨシタケシンスケさんの本はとても好きです。 なんかこう、長男の頭の中を覗いたようなそんな感覚になるというか、ああ!もしかしてこんなふうに考えてるたのかー!なんて思えるんですよね。 長男は頭の中がとても忙しいタイプの子なので、脳みそ極力使いたくない私のようなボーッとした人間には理解できないことがたくさんあって。 そんな私でも、ヨシタケさんの絵本を読むと、まるで長男の頭の中に入れたような気持ちになれるんですね☺️ さて、そん

                        スキ
                        4
                        • 文章が下手なおばさんがあえてnoteを書いてみる

                          いきなりですが、タイトルに書いてある通り私は文章を書くのが下手です。笑 昔はmixiに日記を毎日書いてたり、文章書くの嫌だという気持ちがなかったんですが、もともと語彙力がないことと、漢字の読みも間違って覚えてたりすることも多くて、歳をとるにつれて長文を書けば書くほどボロがでるというか、バカがバレるというか…笑。 そういうのが恥ずかしく感じて以来、文章を書くということ自体に苦手意識ができてしまいずっと避けていたのですが、苦手だからこそやってみたら何か発見があるかも?というこ

                          スキ
                          24