【マジキャリ】卒業生インタビュー

5
業界でなく、職務内容を重視。やりがいが明確になり、後悔のない転職活動に【マジキャリ】

業界でなく、職務内容を重視。やりがいが明確になり、後悔のない転職活動に【マジキャリ】

こんにちは!マジキャリ運営事務局です。本日はマジキャリ卒業生インタビュー第5弾です! 大学卒業後、某放送会社に入社し一貫して営業職を勤めていたY.I.さん(43歳)。 営業職としては新規と既存顧客の開拓双方経験があり、東京と大阪合わせ、18年営業を続けてきました。 営業部次長に昇格された後、営業部全体の予算管理、立案、幹部になる方の匿名案件を行い、その後営業を離れ、番組制作部門へ配属になり、転職を決意します。 転職活動がうまくいっていなかった際に出会ったマジキャリーマジ

3
自分の強みが明確になり自信がつき、物事に積極的に挑戦するように【マジキャリ体験談vol.4】

自分の強みが明確になり自信がつき、物事に積極的に挑戦するように【マジキャリ体験談vol.4】

こんにちは。マジキャリ運営事務局です。 今回はマジキャリ卒業生インタビューの第4弾です! 介護士として仕事をしていたR.A(31歳)さん。腰を悪くしてしまい、身体的な負担も大きい介護の仕事を続けていけるか不安だったそうです。 そこで転職を視野に入れ始めた際にマジキャリと出会いました。「マジキャリを利用したことでの変化を入れる」現在は同じ職場に身を置きながら、これまでの業務に工夫を加えられるようになったり、職場内での勉強会の内容を自主的にまとめて社内で展開したりと、今までのご

12
成果を出すために必要なのは「目的意識」だった【マジキャリ体験談vol.3】

成果を出すために必要なのは「目的意識」だった【マジキャリ体験談vol.3】

こんにちは。マジキャリ運営事務局です。 今回はマジキャリ卒業生インタビューの第3弾です! エンジニアとして就職し、最初の配属は販売職となった福井さん。将来の夢を描いていたものの、働くうちに徐々に迷いが生じてきたそうです。そこからマジキャリを通じて自分と向き合い、目標を改めて設定。 下位だった営業成績も、トップを目指せるまでになったそうです。今回はサービスを受けることになったきっかけや、どのように変化していったのかを伺います! ─福井さん、本日はよろしくお願いします!簡単

22
「転職しない」という選択  会社は変えず部署移動を目指すキャリアに【マジキャリ体験談vol.2】

「転職しない」という選択 会社は変えず部署移動を目指すキャリアに【マジキャリ体験談vol.2】

入社後2年目から、自分の将来に不安を感じ始めたKTさん。ひとまず転職活動を始めようと、紹介会社を利用するも...すべて「転職が前提」であり、モヤモヤは解消されず。そこからどのようにビジョンを明確にし、現職に残る決断にまで至ったのか?インタビューをしてみました。 就活時代の悔しさが転職活動のキッカケに─本日はよろしくお願いします!自己紹介をお願いできますか? 新卒で複合機の業界に入社し、現在26歳です。パラメーターの設定をして、お客さまの要望に応える仕事をしています。よろし

10
一歩を踏み出す大切さを学んだ転職  経理→webマーケへ【マジキャリ体験談vol.1】

一歩を踏み出す大切さを学んだ転職 経理→webマーケへ【マジキャリ体験談vol.1】

今回の卒業生は、現在34歳で経営コンサルタントを長年目指していたSNさん。そこでキャリアについて相談すると、初回面談で「あなたにはなれません」という驚きの一言をトレーナーから言われてしまいます。そこからマジキャリを通して自分と向き合い、どのように変化していったのかを伺いました。 これまでの転職は正しかったのか?不安になったことがキッカケ─本日はよろしくお願いします!これまではどのような仕事をされていたのですか? 税理士法人や営業、経営者を経て今は経理をやっています。これま

14