みかみ まき

お仕事は西洋占星術師、Astrologerです。青い鳥のタロット監修担当。ほぼ趣味みたいなのんびり制作ペースですが天然石を使ったアクセサリーのネット販売もしてます。 ライフワークは「石集め」と「旅行」、好きな言葉は「草木国土悉皆成仏」「As above, so below」

みかみ まき

お仕事は西洋占星術師、Astrologerです。青い鳥のタロット監修担当。ほぼ趣味みたいなのんびり制作ペースですが天然石を使ったアクセサリーのネット販売もしてます。 ライフワークは「石集め」と「旅行」、好きな言葉は「草木国土悉皆成仏」「As above, so below」

    マガジン

    • 旅の徒然

      ライフワークとしてランダムにあちこち出かけています

    • 奈良紀行2020

      2020年のGo to Travelの時の奈良旅行記です。主に神社と寺巡り。

    • 首都から古都へ2022

    • 日々のつれづれ

      勉強を通じて思ったこと、無作為に書いておくメモスペース。

    • 石の話

    最近の記事

    • 固定された記事

    石に取り組む

    副業で天然石を使ったアクセサリーを作ってるのですが、ネットショップを持っててたまにオーダーメイドを承ります。 わたしのやり方は一種の閃きを大事にしてるのでできない時はできないし、お互いにシンクロの川に乗れてないと響かないもの。相手の要望に応えすぎても良いのができないし、応えなすぎてもうまくいかない。なかなか難しいのであまり承らないです。 最近は本業の方の占星術がズーム中心になりつつあります。本当はどこかのお店に所属して何曜日にどこにいますとした方がいいのですが、あまりご縁

    スキ
    9
      • 立石と青砥さんぽ

        イタリアから直輸入のオリーブオイルを買いに立石に行くことになり、ついでに運動がてら街をぶらぶらしようということに。 イタリア帰りのゆみーなさんのセレクト商品もあり、黒い羽とキラキラ細工の羽根型のペンダントが気に入りゲット。かわいい! オリーブオイル楽しみ! 立石でおすすめのランチを聞いて玄庵のお蕎麦を食べました。 なかなか人気店でみんな楽しそうにお蕎麦食べてました。玄庵おすすめ。 立石に来てもう一つ勧められたのが、安倍晴明ゆかりの熊野神社。その方向になんとなく向かい

        • 飯綱りんご🍎づくし

          3泊4日(内、長野一泊)の旅も今日が最終日。自分で決めない旅程とか、本当久々なのでなかなか面白いです。昨日は1日仕事、今日は観光。なかなかシュールです。 この日の朝はくろもじ茶。野草茶は本当萌えポイントです。窓からの景色が本当いつも爽やかで気分がいい。自然に囲まれてる感じします(本当は文明だらけだけど笑) 何より座ってるとご飯が出てくるとこ!素晴らしい!! 自動でご飯が出てくるのが旅行の最大の魅力。作らなくていい、片付けなくていい。しあわせ。 古民家Cafeのらのらさ

          スキ
          2
          • いいコネ旅マルシェ!

            いよいよ本番、イベントデーです。わたしはあほうなので、前日までめいいっぱい遊び倒し、飯綱だけでなく、長野市にもかなり課金して、インしたので朝は疲労のため熟睡して起こされるまで起きず!(スタッフである友だちに起こされる笑) 準備は素早いわたし、朝の自分を信用してないので前の日に洋服とか出しといた(旅の時はいつもやる)おかげで、ささっと朝ごはんに挑めました。 ささっとすますも、頭ボケボケ。9時半朝礼までに立て直す三段でとりあえずチャージに専念。 この日はいい天気でよかった、

            スキ
            1

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 旅の徒然
            みかみ まき
          • 奈良紀行2020
            みかみ まき
          • 首都から古都へ2022
            みかみ まき
          • 日々のつれづれ
            みかみ まき
          • 石の話
            みかみ まき
          • 星の話
            みかみ まき

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            飯綱にイングレス!

            しなの鉄道の北しなの線に乗って牟礼駅で降り、ポラリスさんたち御一行と合流する予定で、1人でローカル線に乗り込みました。 北しなの線、1時間に一本ない気がする。4時間で3本の列車くらいのイメージなのかな?暗くなると心細いので、16時代の電車に乗ろうと思ってきたら電車が17:01までありませんでした…あと1時間待つのかという衝撃からスタート。 17時にはすっかり日が沈むので、16時くらいから夕方になり16時半にはほぼ夕焼けな時間。牟礼駅わからないところなのに真っ暗って絶望しか

            わたしの中の牛に引かれて、20年ぶり善光寺参り

            飯綱町の仕事が入ったのでついでに糸魚川行くかとなりじゃあ長野に泊まろうからの善光寺参り。 よく考えてみたら、前回行った時は御朱印も集めてなかったし、まだ貰ってない!というのが動機。 善光寺は添乗員時代に何回も来ていたのもあって旅程に組むにはプライオリティが低い場所。2度と行かないところがほとんどなのでそんなに騒ぐことでもないですが。また行くのかという消極的さ。 昔はあまり寺にも興味なく、添乗員として立ってただけ。見え方が違うかもと前回の日光で思ったのです。 大人になっ

            スキ
            1

            信濃への旅、初日の長野市

            このところの1番大きい(心の)イベントである長野に移動してきました。 前の日は糸魚川にいましたが、糸魚川は宿泊施設とかナイトライフ周辺が徒歩旅行者には貧弱なので、新幹線で長野に移動することにしてました。糸魚川は日が暮れてしまうと全部の店がほぼ閉まります。空いてるのは居酒屋くらいかも。 新幹線なら40分くらいなので、長野で宿泊をチョイス。夕飯も長野でそば! 知り合いがやたらにおいしそうに食べていたのを見かけて以来行ってみたいと思ってたMidori(駅ビル)に入ってる草笛!

            糸魚川へジオトラベル?

            趣味の一つに石拾いがあって、翡翠拾ったりメノウ拾いに行ったりします。あまりガチ勢ではなくて、たまに、予定と気分が合えば石を拾いに行きます。今回はワーケーション的な長野の仕事があったのでそのついでに足を伸ばす。 今日の学び、長野以遠金沢まではJR東日本ではなく西日本の管轄なのですね。驚いた!共同運営なのかもだけど。 今朝は朝5時くらいでちょい頑張る感じだけど日光に比べれば遅い出発。 ラッシュを避けて早めに移動したけど、朝早いと店が空いてなくて新幹線内の朝ごはんは結局キオス

            日光後半戦、登る!

            日光といえばという名物ではなく、美味しい中華をお昼にいただき、英気を養ったので次は…今日のメイン、滝尾神社! 東照宮と輪王寺の間の道を進み、日光東照宮御仮殿の横を通って、山の方へ向かいます。 本当はだいゆういんの横から山道があるのですが都会筋肉では上れそうもないと思いパスしました。運動不足でも登れそうな車道をチョイスしていただきました(優しい) 車道をサクサクと歩き、Google先生を頼りに歩きますが、まあ道がよくわからない笑。あーでもないこーでもないと言いながら適当に

            スキ
            2

            贅沢なおでかけ、日光へ

            日光に詳しい方が案内してくださるということで、秋を堪能しに日光へ行きました。朝早い方がおすすめとのことで、朝4時に起きて6:30浅草初のリバティに張り切って乗りました。 電気の消えた日の出前の薄明るくなった中を歩く。 若いときは電車賃がやたら高い気がしていて、日光に日帰りとかしなかったと思うのですが距離的には結構いけると思うのです。そのための特急だしね。 大人になって、躊躇なく特急代金で指定席に座って出かけられるって贅沢だなと思います。 紅葉時期の日光とかいろは坂の渋

            スキ
            7

            湧水に萌えるので伏見

            京都最終日はちょっと足を伸ばして伏見。伏見って、鳥居⛩がたくさんある伏見稲荷を思い出す人が多いのではないでしょうか。 私もそうでした、ブラタモリを見るまでは! どうやら街のあちこちに湧水があり利水ができると聞いて俄然行きたくなりまして旅程に組み込む(独断) 今日は伏見行くよー!って言っても朝ごはんを食べずに移動しない人たちなので、まずは腹ごしらえ。京都のカフェに取り憑かれている若者が選んだスマートカフェに行くチャンスがラストでこのタイミングにぶち込みました。 烏丸御池

            嵐山5回目なのに嵯峨野は初

            3日目の午後は苔寺から嵐山にバスで移動。間違えて手前の渡月橋南で降りてしまいましたが、これはこれで。渡月橋を歩いて渡ったり写真タイムになったりで結果オーライ。 問題は嵐山に行ってから。橋を渡り嵐山に行くと原宿の竹下通り並みの観光通りがあります。ここでお昼を食べようと思ってたところは長蛇の列で断念。どうしよう??と思ってうろうろしたり、Google先生に相談しましたがまあそんな情報はみんな掴んでるわけで。インスタ勢がカフェに並びまくっていました。8月の終わりで学生がたくさん!

            スキ
            1

            歳をとると趣向が変わります、苔寺と松尾大社(京都3日目)

            20代の頃旅行業の仕事についていて、手配旅行を担当したり、添乗員をしたりしてたので、京都を知ってるつもりでも行ったことないところがたくさんあり、今回の旅はその辺の虫食いを埋めていくイメージもありました。 いつか行きたいリストに入ってた“苔寺”こと、西芳寺は予約が必要でさらに人気なのでなかなかタイミングが合わなかったところ。今回はダメ元で申し込んでみましたら、予約できたのでうきうき。 西方寺は松尾大社から歩いて20分くらいのところにあります。松尾大社も行ったことないので古社

            スキ
            1

            粋なエリア

            京都に来るのは何度目か、7.8回は来てると思いますが何回来ても新たな発見があると言っても過言ではない、祇園。それだけ流行の中心地で人がたくさん集まってくるエリア。 前回北山駅あたりにいたので電車に乗って東山あたりで降りる。 なんとなく方角がわかってるのでそっちに向かって歩く。途中でいい感じに古い神社発見して立ち寄ります。 大将軍神社!これ似た名前の神社が北野八幡宮そばにあったので立ち寄ってみました。大将軍とは方位の神らしいです。八方避けとか関係みたいですね。だから京都周

            京都、水と生活 2日目

            ずっと行ってみたいと思っていながら行けてなかった上賀茂神社。鴨川の上流にありなかなか中心街から遠いので、バスが1番便利なのだけど渋滞が気になるし…で割と行くチャンスを逃してました。こういう行きたいのにいつも逃すようなところは1日の1番最初に持ってくるといいと思います。ついでに寄るとかだと厳しい立地。 烏丸御池から烏丸線で北大路駅で降ります。(北大路魯山人ゆかりの神社が上賀茂神社の隣にあります) 北大路駅から川に向かって歩き、川沿いを20分強歩くと上賀茂神社。朝7時から空い

            スキ
            3

            首都から古都へ 1日目

            これから京都に行く電車の中です。 電車に乗るまでがいつも緊張してドキドキしますが新幹線に乗ってしまえばウキウキの始まりです。 旅は基本的にどこでもいいのですが毎回自分の中でテーマを選んでいます。今回は水。そしてみたい展示があったのでそれを。 烏丸線の今出川駅から歩いて堀川通り側にある考古資料館。呪術に関する展示だったので京都行ってみるかーと思ったきっかけ。前回は西陣にある宿に泊まり、ここ見かけましたが入ったことがなく、今回が初めて。一言で言うと、こじんまりとしたところで博

            スキ
            3