中島聡

エンジニア、起業家、サイエンス・ライター。自分が創業者として米国に作った会社を2回売却($56M, $320M)。 シアトル在住。メルマガ「週刊 Life is Beautiful」連載中。工学修士・MBA。
    • Singularity Society Magazine
      Singularity Society Magazine
      • 112本

      シンギュラリティ・ソサエティは、中島聡x夏野剛の呼びかけにより設立された、「未来の創造者」たちの団体。ソサイエティの会員のnoteをまとめています。

    • 今週のざっくばらん
      今週のざっくばらん
      • 25本
    • 永遠のパソコン少年
      永遠のパソコン少年
      • 5本
    • ガチな起業話
      ガチな起業話
      • 4本

      この度、2000年に起業し、2004年にスクエニに売却($56M)した後2007年にMBOで再び独立した会社Xevo inc.(旧名 UIEvolution)を、2019年にLearに売却($560M)することに成功しました。 滅多に出来ないような貴重な体験をしたので、一連の出来事を創業者の立場で、時系列で書いてみることにしました。

    • エンジニアのための頭の体操
      エンジニアのための頭の体操
      • 5本

日本に政権交代が必要な理由とその実現方法について

この記事は、メルマガ「週刊 Life is beautiful」から抜粋したものです。米国で働く日本人として、外から見た日本を客観的な視点で語るメルマガです。 私がブログをあまり…

IOCと東京都の間の契約書を読めば、なぜオリンピックを中止出来ないかが良く分かる

この記事は、メルマガ「週刊 Life is beautiful」から抜粋したものです。米国で働く起業家・エンジニアとして、科学技術・経済に関わるさまざまな事例を、雑誌や新聞とは一…

Windows95と地上の星

この記事は、数年前に私がブログに書いた記事ですが、最近、私が連載しているメルマガ「週刊 Life is beautiful」で Microsoft のアプリの互換性に対する姿勢に関する話題…

オペレーティング・システムの地政学

この文章は、毎週火曜日に発行している「週刊 Life is beautiful」からの抜粋です。米国西海岸で暮らす起業家・エンジニアとして、テクノロジーやビジネスのことを書いてい…

1,000

プロセッサの地政学

この文章は、毎週火曜日に発行している「週刊 Life is beautiful」からの抜粋です。米国西海岸で暮らす起業家・エンジニアとして、テクノロジーやビジネスのことを書いてい…

1,000

ガクトとスピンドル事件

少し前に、ガクトが広告塔を務めたスピンドル事件についてメルマガに書いた上で、Twitter に以下のように呟いたのですが、最近になって、この呟きに対して、ガクトファンの…