Takuma Sato

「テクノロジー」「セキュリティ」が主食で、「交渉学」を副菜にしているリベラルアーツ好き。

大事なデータが誘拐された時の身代金の交渉技術

最近、気になる記事を見かけた。 ランサムウェアに感染したアメリカの大学が、犯人との身代金について話し合うための交渉人を雇い、犯人側とやりとりした一部始終がまとめ…

Scratchとmicro:bitを連携したゲームで遊ぶ

今年Scratchバージョン3がリリースされ、マイコンボードのmicro:bitと連携がしやすくなったので弄ってみる。 Scratchバージョン3の新機能を色々使ってみる。今回は「ビデ…

二つのプロマネ

プロジェクトマネジメント と プロダクトマネジメント 「プロジェクトマネジメント」と「プロダクトマネジメント」は、生み出す成果物に対する責任という意味では同じだと…

コミュニケーションプロトコルを理解する

人間関係で生じる様々な問題には事欠かない。お互いに生じる精神的ストレスにうまく対処することの重要性はみんな理解している。 この精神的ストレスの原因の主なものは「…

市民活動としてのテクノロジーを考える

シビックテック(CivicTech)という言葉を聞いたことがあるだろうか? テクノロジーを活用した市民・社会課題の解決を目指す取り組みのことで、日本でも少しずつ認知され始め…

システムエンジニアはビジネスをどこまで理解するべきか

その時々で重心は変わってよい システムエンジニアリングを主な仕事にしている人が、ビジネスや事業についてどこまで理解するべきなのか考える機会に出くわした。 このテ…