妥協せず選ぶ本当の理由
見出し画像

妥協せず選ぶ本当の理由

右側のカゴは昔地元の三越にTIMELESS COMFORTという大好きな雑貨屋さんがあり、そこで買いました。
(今も東京大阪オンラインはあります)

もう10年以上経っていますが、大きさといいシンプルなデザインといいかなり気に入っていて、ずっと基礎化粧品入れにしています。
仕切りがあって収納しやすい。

ここには基礎化粧品の他に、コンタクト洗浄液、ヘアケア、ヘアブラシ、爪切り等を入れています。

ココも住所が完全に決められていまして、お気に入りだけが並べられているのを見るのが爽快。

基本、しまえるものはしまっておきたいと思っている私ですがこれは出しています。
さすがに「見せるインテリア」とまでは思っていませんが、眺めていて気分がアガるのです。


基礎化粧品は基本エンビロンです。
朝は紫色のライン、夜はオレンジ色のラインを使っています。
(最初は紫ラインのみ使っていましたが、私には非現実的な価格で泣く泣く断念いたしました……苦笑)
化粧水をバシャバシャつけ、その後ジェルとクリームをつけるだけという簡単ケアで済み、肌がしなやかになった気がします。
なお、水分量は増えましたが脂性肌は解消されておりません。笑
個人的使用感ですのであしからず。


ヘアケアラインはオージュアを使っています。
シャンプーだけコタを使っていますが、その他はすべてオージュアです。

レプロナイザーというドライヤーを使い始めてからアウトバストリートメントがかなり少量で済むようになりました。
(レプロナイザーはドライヤーの前に何もつけてくれるなという教え)
オージュアのイミュライズシリーズのオイルをドライヤーの後につけるとツヤっとします。


ここでも私の性分に漏れず
・使い始める前に超リサーチする
・自分が最も気に入り納得したものを選ぶ
・一度決めたら使い続ける
という血が流れております。

ただし……日焼け止めだけは毎年のお楽しみ。
他の基礎化粧品もそうなんでしょうが、日焼け止めは特に最先端技術が出る分野な気がして毎年更新しています。

今年の大ヒットは、POLAホワイトショットの日焼け止め。
これ、めちゃくちゃ良かった。
実際日焼けするかどうかなんてよく分かりませんゆえ、使い心地重視。
ベタつかない、日焼け止め特有の香りがしない、スルッと塗れる(伸びが良き)、乾燥しにくいという4点を重視しております。
ホワイトショットはすべてクリアしておりました。
来年リニューアルしてくることを期待。
クスコ的史上最強の日焼け止めだったかもしれない、いやそうだ。


「とりあえず」買ってしまうとホントに後悔する。
最初に妥協せず選ぶことが結局最後まで使い切るし、無駄遣いにならないと思っています。

妥協しなくとも失敗することはありますが圧倒的にジプシー化する確率が下がります。


そんな「石橋を叩き割りながら渡る」私、買い物は一人が好き。
誰かと行くと散々悩んで何ひとつ買わない方が多いから何か申し訳ない。
私のことをよく分かっている家族や友人は、逆に「あ!クスコがノート買ってる。」とかビックリしたりします。


妥協せず選ぶ理由として、「無駄遣いしないサスティナブル」だのプロフィールにもそれらしいこと書いておりますが……

「ただ単に買い物全般が苦手だし面倒」だと気づいた今日この頃。
一回コレとお気に入りを決めたらずっと使えばいいから買い直ししなくてよい。
消耗品は繰り返すだけ。


買い物に費やす時間を最小限に済ませたい。
うん、それが理由だ。笑

この記事が参加している募集

リモートワークの日常

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
衣と住時々食。服と靴が好き。半期に一度まとめ買い。ECサイトも超利用。妥協して買ったものが自空間に存在するのが嫌い。圧倒的"量より質派"でいたい。趣味は定期的クローゼットcheck。