見出し画像

追記あり:イベント「うつわと暮らしを楽しむ秋」~今年はオンラインで開催いたします。

「シマシマしまね」をオープンさせてから、3年間続けてきた「うつわイベント」。今年はオンラインで開催することになりました。→追記:終盤に直接販売のマーケットが決定しました。

毎年、たくさんの方に施設にご来場いただき、同時開催でワークショップも開催していたのですが、今年は施設に多くのお客さまをお招きする体制が十分でないことを鑑み、作り手の皆さまにもご了承をいただいたうえでオンライン開催とさせていただくことになりました。

フライヤー裏9-22

オンラインだからできること・オンラインでなければできないことを追求し、暮らしが楽しくなるような発信を…と考えています。いつもは遠方にお住まいで施設に行けない…という方も、今年はぜひコミットしてみてくださいね。

詳細は下記のとおりです。

イベント「うつわと暮らしを楽しむ秋」について

日程:2020年10月12日(月)~11月13日(金)

会場:オンラインで開催(施設での販売はありませんのでご注意ください)

追記…11月12日(木)~14日(土)は出雲市斐川町にて直接販売のマーケットを開催します。

内容:

1.山陰内外から集ったうつわの販売

画像2

島根・鳥取・広島から、バラエティ豊かなテイストのうつわが集まります。


画像3

作品は、「シマシマしまねのネットショップ」にて販売いたします(販売日程やご購入に関する注意事項等は、追ってお知らせいたします)。

作り手:袖師窯(松江市)・田中ちあき(鳥取県鳥取市)・陶工房アッシュワーク(鳥取県日吉津村)・鳥ヶ丘製作所(大田市)・朴禾(広島県安芸高田市)・牧谷窯(鳥取県岩美町)・森脇製陶所(邑南町)・元重製陶所(江津市)・嶋田窯(江津市)・吉田製陶所(浜田市)・家具工房en(松江市) ほか

◆追記…直接販売のマーケット開催決定しました。

※うつわのアウトレット販売はこちらのマーケットでのみ販売いたします。

※永見窯さんの作品はマーケットのみでの販売となります(ネットショップでの販売はありません)。

日時:11月12日(木)~14日(土)10時~16時

会場:オープンスペース美南 (出雲市斐川町美南117)

内容:うつわの販売、一部作品のアウトレット販売、「シマシマしまね」の定番商品の販売



2.うつわ×料理 の発信

販売するうつわをより身近に感じていただけるよう、島根県各地の食に携わる方々に、実際に島根県の食材を使ってお料理を作っていただきます。

画像4

島根の豊かな食のご紹介と、うつわとのコラボレーションをお楽しみください。それぞれの作り手の、地域やものづくりへの思いもあわせてご紹介します。


3.うつわ×ことば うつわにまつわるエピソードを公募します

お気に入りのうつわ・思い出のうつわ…いつもホームページやSNSを見てくださっている皆さまに、ご自身のうつわにまつわるエピソードを送っていただくという企画です。

写真-2020-03-11-16-39-42

ずっと使っていて手放せないカップ、旅先で偶然見つけたお皿…食器棚を見まわすと、それぞれのうつわにそれぞれの記憶がつながります。

画像6

そんな、あなた自身のうつわエピソードを、ぜひお寄せください。

※うつわのエピソードはnoteでの公開を予定していますので、その旨ご了承くださいね。

公募についての詳細はこちらからどうぞ。


オンラインでのうつわの販売については、やはり直接手に取って選んでいただいたほうが良いのではないか、と悩むところもありましたが、なるべく「手触り感」が伝わるような発信の仕方を努力していこう、という思いで、今回挑戦することにいたしました。

ですが、やはり「シマシマしまね」として発信するからには、「地域」というキーワードは外せないと考えました。地元の食材を使って実際にうつわを使うイメージを膨らませていただければ、島根の豊かさの発信にもつながり、皆さまにもうつわの魅力をより身近に感じていただけるのでは…と思っています。

画像7

また、オンラインでの開催ということで、双方向でのつながりを意識したいと考え、皆さまからエピソードを公募することとなりました。簡単なものでもOKですし、思いのたけを綴っていただいても素敵だと思います。

ひとりひとり、みんな大切にしているものが違うけれど、それにはきちんと理由があって、お互いに「いいね」と言い合えるような世界でありたい。うつわ、というとても身近な存在を通して、そんなゆるやかなつながりが生まれたらいいなあ、と考えています。


これから随時、作り手や作品の紹介、イベントの進捗状況などについて、noteにてお知らせしてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。とてもとても励みになります。 島根を中心としたNPO活動に活用させていただきます。島根での暮らしが、楽しく豊かなものになりますように。

ありがとうございます。励みになります!
5
いかに島根で楽しく歳を重ね暮らしていくか。ワクワクしつつ、楽しみながら島根の未来に向かうこと。 シマシマしまねを運営 http://www.shima-shima.net 島根県雲南市にあるNPO法人 ソーシャルグッド×地域×暮らしの発信。

こちらでもピックアップされています

イベント「うつわと暮らしを楽しむ秋」
イベント「うつわと暮らしを楽しむ秋」
  • 22本

毎年開催しているうつわイベント、2020年はオンラインでの開催となります。うつわと暮らしを楽しむ秋に、山陰を中心に素敵なうつわが集います。 また、うつわをテーマにエピソードを募集します。皆さまの暮らしを振り返るきっかけとして、どうぞふるってご参加ください!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。