イベント「愛(め)で大山」開催いたします!
見出し画像

イベント「愛(め)で大山」開催いたします!

くらしアトリエ(地域と暮らしの発信)

おはようございます。

先日告知させていただいた「シマシマしまね」のオープンについて、詳細をお知らせいたします。

今年度のオープンは4月21日(木)から、イベント「愛で(めで)大山」でスタートします

テーマは「島根から大山を愛(め)でる」。

画像9


「大山・水の旅ボトル」の発売を記念して、大山の恵みについて考え、おいしいものを食べて、風景を楽しむ、そんなイベントです。

イベントは4月21日~23日の3日間、母屋の広いスペースで開催し、翌週の4日間(4月26日~29日)は離れのショップスペースで「ゆるっとオープン」となります。

4月のイベントお知らせ3

賑やかにたくさんの商品の中から選んで楽しみたい、という方はイベント期間中に。

画像12

(写真は去年の春のイベントの様子 母屋にて)


のんびりした空気の中で時間を過ごしたい、という方は翌週の「ゆるっとオープン」期間中にお越しください。

画像12

(写真は去年の秋の離れでのゆるっとオープンの様子)

大山と言えば!ということで、伯耆町の「コウボパン小さじいち」さんのパンの販売もあります。こちらは予約制ですので、あらかじめネットショップでご注文いただくと、当日に受け渡しができます(事前に決済まで済ませていただくので、お支払いの手間や接触も防げます)。→完売しました。

画像16


当日分もいくらかご用意していただきますが、確実に買いたい、という方は予約分を前もってご注文くださいね。

では、以下に詳細を記載いたします。

◎イベント名:「島根から大山を愛でる 通称:愛で(めで)大山」
◎開催日:4月21日(木)~23日(土)の3日間&翌週の4日間(4月26日~29日)は離れのショップスペースで「ゆるっとオープン」
◎会場:「オープンスペース.美南」(出雲市斐川町美南117)


4月のイベントお知らせ1

◎具体的なイベント内容

1.大山・水の旅ボトルのご紹介と販売

くらしアトリエがデザインを担当させていただいた「大山・水の旅ボトル」。

画像13

大山の水の恵みと、その源となる山の恵みに思いを馳せ、環境に負荷のかからない生活への第一歩を踏み出すきっかけになれば…との思いから「ゲストハウス寿庵」さんが製作されました。

画像14

今回、寿庵さんのご厚意で、こちらのボトルをシマシマしまねでも販売させていただけることになりました。マイボトルを持って山へお出かけにもいい季節になりますし、お茶や水を入れて通勤、通学にもぴったりです。


ボトルをお買い上げの方には「大山名水めぐりマップ」を差し上げます。

画像15

水の旅を体感していただき、大山の恵みについて、より良い環境を次の世代へ継承することについて、考えていただければとても嬉しいです。

ボトルの詳細についてはこちらの記事をどうぞ。


2.大山のおいしいものの販売

「ゲストハウス寿庵」オーナーおすすめの大山のおいしいものたちの販売があります!

4月のイベントお知らせ2

◆「大山のおいしいもの」の内容

・パン(伯耆町「コウボパン小さじいち」)予約制(当日分もあり)
 ※4月21日(木)のみの販売です。→予約分は完売しました。

4月のイベントお知らせ5


予約制のパンセットのご注文はこちらからどうぞ。

そのほかイベントに並ぶものは…

・たまご屋さんのカステラとドーナツ(風見鶏)
・ブルーベリードレッシングやジャム(奥大山ブルーベリーファーム
・おぼろ豆腐(豪円湯院
・有機紅茶、麦茶(陣構茶生産組合)
・ドライフルーツ(S&Kファーム)
・ピーナッツバター(大山ピーナッツ生産組合)
・ベーコン(大山あけまの森ベーコン小舎 Cabaña de tocino)
・味噌(塩谷糀味噌
・焼き菓子(カフェ七草)
・自家焙煎コーヒー(田舎家)

また今回、アクセサリー作家のyamanekoさんに、大山の自然をモチーフにブローチを製作していただきます。春の装いのアクセントに、ぜひお試しくださいね。


3.あなたの想う大山をシェアしよう!施設内での企画

4月のイベントお知らせ4

島根からも大山がきれいに見える場所が各地にあります。

晴れた日に、思いがけず山の稜線が見えると、なんだか得した気持ちになったりしませんか?「あ、今日は大山がきれいに見えるね」と感じるだけで、その日の気分が上がるし、嬉しい気持ちになる。そんな、「あなたが見つけた大山が見えるポイント」をぜひ、くらしアトリエまでお寄せください!

画像17

例えば、「私の家の近所から、意外にきれいに見えます」とか、「○○展望台からとてもきれいに見えます。ハイキングにもおすすめです」といった感じで、おおよその場所(住所や周辺のスポットなど)と一緒に教えていただけたら嬉しいです。

当日イベント会場にて書いていただくこともできますが、前もってメール(kurashiatelier@gmail.com)やInstagramなどのDMで情報をお寄せいただけると、会場で皆さんとシェアしやすいので、ぜひご連絡ください!

大山が見えている写真も添付していただけると、さらに喜びます。


4.「シマシマしまね」定番商品の販売

画像4

いつもながらの定番商品も、4月からのシマシマしまねにやってきます。

・龍岩さんのあられ(龍岩あられの会)
・トマトミックスソース、焼肉のたれ(太陽の里)
・生醤油、ゆずぽん酢(森田醤油)
・ざら茶(香味園上領茶舗)
・オリジナルブレンドコーヒー(カフェクベル
・ドリップバッグコーヒー(LITTLE COURT COFFEE
・しまねマグ、しまねのエコバッグ、ミニレターセットなどのオリジナルプロダクト

など、おなじみの商品が並びます!


5.図書コーナー

画像5

イベント時に出現する「山の図書室」、今回もイベントのテーマに沿った本を中心に、いろいろな本をご自由に読んでいただけるスペースを設ける予定です。

画像6

お天気が良ければぜひ、縁側で足を伸ばしてゆっくり読書の時間をお楽しみください。

皆さまのお越しをお待ちしております!

イベントと、翌週の「ゆるっとオープン」のスケジュールを整理しましたので、こちらの図でご確認くださいね。

※「ゆるっとオープン」では、イベントでソールドアウトになった商品はお買い求めいただけませんのでご了承ください。

4月のイベントお知らせ3


最後に、ご来場に関しての注意事項を再掲します。ご来場予定の方は必ずご一読いただきますようお願いいたします。

1.会場での注意事項

◎マスクの着用、入口に設置したアルコール消毒液での消毒にご協力ください。マスクを着用していないお客さまはご来場をお断りさせて頂きます。

◎次に該当する方のご来場はご遠慮ください。

1)当日の体温が37.5℃以上ある方
2)発熱、咳、呼吸困難、全身の倦怠感、のどの痛み、鼻水・鼻づまり、味覚・嗅覚の異常、目の痛みや結膜の充血、頭痛、関節痛・筋肉痛、下痢、吐き気・嘔吐の症状のある方
3)上記に限らず、体調の優れない方

◎イベント終了後に連絡が必要となった場合に備え、会場入口に「シマシマしまね」LINEの登録用QRコードを掲示します。未登録の方は、登録をお願いいたします(複数でご来場の場合は、代表の方のみ)。LINEをインストールされていない方は、入口に設置した用紙にお名前と連絡先をご記入ください。

◎施設内での大声での会話はお控えください。また、できるだけ距離を保ってご覧いただきますようお願いいたします。

◎社会情勢により開催を延期または中止する場合は、ホームページ及び各SNSにて告知させていただきます。

◆開催にあたって、下記の感染対策を行います。
 ・換気
 ・アルコール消毒液の設置
 ・マスク着用およびディスタンスの確保についての掲示
 ・買い物かごなど、共有する備品の消毒
 ・スタッフ全員の体調管理、手指消毒の徹底

2.ご来場について

◎駐車場は、会場の前側スペースおよび西隣にある「北島集会所」の2か所です。雨が降ると足元が悪くなりますのでご注意ください。
◎クレジットカードはご利用いただけません。現金かPAYPAYのみとなりますのでご注意ください。
◎エコバッグをご持参ください。(紙袋は有料となります)
◎人数によっては入場制限を設ける場合があります。会場の外でお待ちいただきますようお願いいたします。
◎敷地内及び屋内には、関係者以外の立ち入りを制限させていただいている場所がございます。立ち入り禁止の場所には危険を伴うところもありますので、小さなお子さまをお連れのお客さまは、見守りをよろしくお願いいたします。少ない人数で運営しておりますので、目が届かない場合があります。ご理解のほどよろしくお願いいたします。
◎敷地内(屋内・駐車場 等)及び周辺における お客さま同士のトラブルや車両トラブルには責任を負いかねます。また、施設周辺は住宅地となっていますので、ご近所の方の生活・環境に支障を来す迷惑行為等はくれぐれもお控えください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
くらしアトリエ(地域と暮らしの発信)

サポートありがとうございます。とてもとても励みになります。 島根を中心としたNPO活動に活用させていただきます。島根での暮らしが、楽しく豊かなものになりますように。

ありがとうございます。励みになります!
くらしアトリエ(地域と暮らしの発信)
いかに島根で楽しく歳を重ね暮らしていくか。ワクワクしつつ、楽しみながら島根の未来に向かうことを考えるNPO法人。 シマシマしまねを運営 http://www.shima-shima.net 島根県出雲市斐川町に移転しました。 ソーシャルグッド×地域×暮らしの発信。