宗教、哲学そして瞑想 〜人類の叡智に学ぶ「生きる力」〜
見出し画像

宗教、哲学そして瞑想 〜人類の叡智に学ぶ「生きる力」〜

中畑邦夫

いよいよ二日後の7月11日、今度の日曜日にせまったライブ配信イベント、

宗教、哲学そして瞑想 〜人類の叡智に学ぶ「生きる力」〜

登壇者ひとりひとりについてのご紹介。
三日目は、山中由美子(やまなか ゆみこ)さん。

〜プロフィール〜
超越瞑想(TM)公認インストラクター。
マハリシ総合教育研究所八丁堀センター 所長。
兵庫県神戸市出身。神戸大学文学部史学科卒。
瞑想歴30数年。
アーユルヴェーダ専門クリニック「マハリシ南青山プライムクリニック」に20年間勤務し、アーユルヴェーダの実践も長年にわたる。
アーユルヴェーダの考え方に基づいた子育て相談や、アーユルヴェーダのクッキングクラスも開催している。
<ウェブサイト>
https://www.tm-center.jp/hatchobori/
<メルマガ>「enjoy 瞑想ライフ」http://www.mag2.com/m/0001678140.html
<ブログ>https://yumikotm.hatenablog.com/

山中さんからひとこと
宗教も哲学も、そして瞑想も、人がより良く生きるためのツールだと言えるでしょう。
瞑想を教えていますと、「宗教ではないのか?」「哲学ではないのか?」と問われることがしばしばあり、宗教、哲学そして瞑想が、人々にとって同じカテゴリーに入り、またその違いがわかりにくいのだと感じています。
このイベントで、それぞれがどのようなものか? また人はどのような恩恵を受けることができるのか? どのように利用するといいのか? がわかっていくといいなと思います。
私自身、宗教や哲学をきちんと勉強したことはないのですが、とても興味のある分野ですので、専門家の先生がたにお話をうかがえるのがとても楽しみです。

中畑より
山中さんはとってもとっても「フットワーク」が軽やかな方です。たとえば中畑が山中さんとお知り合いになったのも、山中さんにはるばる千葉県柏市までお越しいただき、中畑が主宰する「竹林茶話会 ~哲学Cafe@柏bamboo~」にご参加いただいたことがきっかけだったりします!
山中さんはよく、「世の中のために」とか「世の中を良くするために」といったことを仰います。個人的な活動である「瞑想」が、どのようにして個人を超えて広がってゆくのか、中畑、今回のイベントではそういったこともお聴きできればと想っております。

イベント詳細
【日 時】7月11日(日)15時〜17時
【参加費】3000円
※zoomにてライブ配信(録画の視聴も可能です)
※録画視聴の方は、下記フォームよりお申込みいただいた上で、下記メールアドレスまで「録画希望」とご連絡ください。
takefumi.yoshikawa@y-resonance.com(吉川)
【お申し込み】(録画希望の方もこちらからお申し込みください)
https://coubic.com/ysresonance/802928
【お問い合わせ】
takefumi.yoshikawa@y-resonance.com(吉川)
【主 催】株式会社Y’s Resonance
※お振込後、zoom URLをメールにてお送りいたします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
中畑邦夫

「哲学」をより身近なものにするために活動しています。 サポートをよろしくお願いいたします!

ありがとうございます!これからもよろしくお願いします。
中畑邦夫
博士(哲学)。大学で哲学を教える非常勤講師をしていますが、現在、我が国の多くの大学が、哲学をはじめとした教養教育を放棄しつつあるということを痛感しています。そこで、アカデミックな世界の「外」で、哲学をはじめとした教養を愛する人々のコミュニティをつくることを目指し、活動しています。