見出し画像

法務研修を行いました

高野 健一

弊社には技術・制作部というエンジニア中心の部署があり、「CNET Japan」「ZDNet Japan」「TechRepublic Japan」「鉄道コム」「CNN.co.jp」といった自社メディアの開発、運用はもちろん、お客様から依頼されたサービスやシステムの開発、運用も行っています。その他、自社の情報システム部門としての機能も担っています。

パートナーに開発を発注することもありますし、逆に受注することもあるので、契約書を締結する機会が多くあります。

適宜、顧問弁護士と相談して進めているものの、担当者レベルでもしっかりとした知識を持つことが大切です。配慮の行き届いた契約は、パートナーやお客様と弊社の関係を良好に保つために必要です。

今回は「請負契約と準委任契約」にフォーカスして、オンライン研修を行いました。講師は、ベンチャーやIT系企業に強い「AZX Professionals Group」にお願いをしました。

講師と事前打ち合わせをしっかりさせていただけたので、当日の研修資料とお話は、弊社メンバーの疑問や懸念を完璧にカバーしていました。

引き続き、パートナーやお客様と良好な関係を続けさせていただけるよう、努力していきたいと思います。

この記事が参加している募集

オープン社内報

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!