見出し画像

マイホーム購入のサプライズ

本日最後のタスクは、マイホームを購入した社員宅に、有志で購入したプレゼントを届けること。プレゼントが用意されていることも、本日、社長が配達することも、本人にはすべて内緒のサプライズ。

自宅まで押しかけてのサプライズは、諸条件によってはNG案件ですが、今回のターゲットは、愛されキャラの中年男性エンジニア。検討の結果「きっと喜んでくれるはず!」と決行されました。

まずは新居の住所と入居日の特定から。同僚たちが何気ない会話から聞き出し、作戦決行日が確定しました。

自宅でのリモートワークが推奨されているものの、引越し直後は何かと手続きや買い物が必要なもの。確実に在宅するよう、夕方17時から嘘のオンライン勉強会が設定されました。

勉強会用に当該部署のディレクターが用意した資料は「IT関連契約の読み込みや作成のポイント」と題した20ページの大作。内容もよくできており、サプライズ用だけではもったいない。これは別途、本物の勉強会をやろう。

離れた場所に停めた車内で、予定通りオンライン勉強会がスタートしたことを確認し、いざ出陣。この日のために、青と白のボーダーTシャツをメルカリで購入しておきました。

ピンポーン。佐〇急便です。
はーい。そこ置いといてくださーい!

おいおい! ざわつくオンライン勉強会・・・

クール便ですので置けませーん

というやり取りを想定していましたが、そもそもいくらインターホンを鳴らしても気づかない。新築なのにインターホン壊れてるんじゃないか・・・。

オンライン勉強会参加者から「ピンポン聞こえてるけど大丈夫?」という援護射撃を受けて、ようやく玄関が開きました。

プレゼントは有志でアイデアを出し合い、最終的には投票を行って決めました。ルンバと日本酒と蕎麦。日本酒は高級銘柄で要冷蔵。しばらく自宅の冷蔵庫が占領され邪魔でした(苦笑)。今日は、引越し蕎麦で冷酒を楽しんでもらいましょう。それにしても、ルンバはうらやましい。いい同僚を持って幸せですね。

結局、変装がよかったのか、まったく気が付かれず。このまま引き上げてしまうと意味がないので、オンライン会議で利用していたZoomを使って自宅外観をライブ中継したところ、ようやく異変に気が付いてくれ、玄関でネタバラシ&記念撮影をして業務終了となりました。

マイホームの購入は人生の一大イベント。社員が安心して購入を決断できる会社でありたいし、社員の幸せをみんなで祝福したいですね。

サプライズ実行委員会のみなさま、お疲れ様でした。そして、マイホーム購入おめでとう! コロナが落ち着いたら、改めて乾杯しましょう!!

この記事が参加している募集

オープン社内報

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
うれしいです!
26
朝日新聞社執行役員(デジタル事業/メディアラボ担当)。前朝日インタラクティブ株式会社代表取締役社長。