なかにし(藤宮ニア)

青い青いうみのそこ、そんな場所を遺せるように。AC/ADHD/ASDの物書き//藤宮ニア名義の著書「リトルホーム、ラストサマー」NovelJam2018秋 花田菜々子賞受賞//過去のお仕事https://nakanishi-suzuka.tumblr.com/

「小さな言葉」で繋がり、寄り添って言葉を探していくことの尊さについて思うこと

本noteは、以下のプロジェクトを眺めていてふと思い出したことや考えたことについての記録です。見出しもなくだらだら書いています。 「生きるのしんどい」そうこぼせる場…

「空白」で生きていたい

なるべく「空白」でいたい。 そう思うことが増えた。常時考えているというよりは、それでさえ無意識の、空白の中にあることが多い気がするけれど。 先日、音楽をやってい…

「自分の問題」にすることで、自分の人生を取り戻すということ -アダルトチルドレンの幸福論2

AC(アダルトチルドレン)の友人と、母の日を経てそれぞれの心境について共有しあっていた中で、「課題を誰のものとするか」という話がでた。わたしはなんとなくの感覚でた…

「女性であること」に28年間抱いていた被害者意識と、わたしたちが「わたし」として幸せになるために必要なこと - アダルトチル…

私は「女性性」に対する嫌悪が強い。女に生まれていなかったら、と思ったことが何百回もある。昔よりは随分受け入れられるようになったけれど、女であるということを、本当…

ずっと書けなかった母の日の手紙を

便箋8枚に渡る手紙を書いた。読み返して推敲することはせずに、一気に書いた。 10代の頃から何度も書こうとして書けなかった手紙。最後まで行きつけなかった手紙。便箋何…

自分の特徴を把握し、歪さを面白がれるか - ADHDと診断されて

社会人になって5年目。 つい先日、わたしは自分がADHDだということを知りました。 感想としては「え、まじ?ふーん」と思いつつ、自分をうまく扱うための情報が増えて嬉し…