見出し画像

六角ボルトは、どこで活用されているのか?

こんにちは、金剛鋲螺株式会社の広報チームです。

弊社は1956年の創立以来、これまで累計30,000種類を超える「ねじ」を製造してきました。

ねじは単体だと目立たない存在ですが、実は身の回りのあらゆる場面で使用されています。そこで今回は、主力製品である六角ボルトの活用事例をまとめてみました。

※頭部に「KN」と刻印されている六角ボルトが弊社製品となります。

画像1

新幹線

写真はリニア鉄道館の展示車両ですが、実際の新幹線でも台枠(底部)に使用されています。

テーマパーク(USJ)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」エリア内で使用されています。

マンホール

通勤途中で必ず見かけるマンホールに使用されています。

エレベーター

エレベーターの昇降を支えるガイドレールに使用されています。

エキスポタワー遺構

2003年に解体されたエキスポタワーの遺構に使用されています。

配管

雨水を排水口へ送るための配管に使用されています。

サイクルスタンド

駐輪場のサイクルスタンドに使用されています。

信号機

交通信号制御機に使用されています。

踏切

京阪電鉄の踏切に使用されています。

橋梁用防護柵に使用されいます。

変電設備

各工場内のキュービクル(高圧受変電設備)に使用されています。

最後に

今回ご紹介した活用事例は、社員がプラベートで見つけたもので、日常に点在する製品のごく一部です。また弊社では、六角ボルトだけでなく、お客様の図面を元に受注生産する特殊冷間圧造部品もあります。

引き続き、全国各地で弊社製品を探していきますが、もし街中でKNマークを見つけた際は、ご一報お待ちしております!

そして、金剛鋲螺株式会社では一緒に働く仲間を絶賛募集中です!オンライン説明会、工場見学のみも対応可能ですので、もしご興味あれば気軽にお問い合わせください!

【新卒採用】

【中途採用】


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!もしよろしければフォローもお願いします!
11
大阪府東大阪市に拠点を構える、1956年に創立した「ねじ」の製造業です。22年卒の新卒採用を実施中です!noteでは事業や働くメンバー、採用に関する最新情報を発信していきます🔩 http://www.kongobyora.co.jp/