見出し画像

【教育施設、介護施設編】冊子を作りたいけど、この業界針金が使えない! ~色こより綴じ~

皆様こんにちは!国府印刷社です。

前回針金が使えない業界全体へのアピールをしましたが、今回はもう少し具体的な提案をしたいと思います。

今回の提案は使えないというより、安全面を考え針金ではない方が安心なのでは?という観点からです。

保育施設、介護施設、小学校など、小さなお子様や年配の方の針金による怪我を心配する施設も多いと思われます。

皆様十分気を付けていると思いますが、こういった細かいところまで対応することで利用者、または利用者の家族からの安心・信頼の材料になるのではないでしょうか。

もちろん全ての書類や、資料などで使うのは難しいかもしれません。例えば、園や学校のご案内、運動会や発表会のプログラムなどメモリアルなイベントでのご利用はいかがでしょうか。

様々な方が利用する1冊だからこそ、水引で綴じている色こより綴じで安心な提案が出来ます。

また、ユニバーサルデザインの観点からも、色を選んでいただける色こより綴じだからこそ対応可能なデザインもあります。年配の方、色の認識が難しい方などに対して見やすい色などの選択肢が広がりますし、何より喜んでいただけるのではないでしょうか。

まずはパンフレットなどからご利用になってみませんか?
相談だけでもお気軽にご連絡ください。

※お問い合わせなどはこちらの問い合わせフォームにて必須項目を入力後、個人情報の取り扱いに同意していただき送信ください。
確認メールと共に国府印刷社に知らせが届きます。その後3~5営業日以内にご連絡いたします。

国府印刷社
https://www.kokufu.co.jp/contact/?note

色こより綴じ
https://www.irokoyo.com/?note

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
シェアもよろしくお願いいたしますm(_ _)m
4