仕事中に食べたおやつ~秋くらい編~
見出し画像

仕事中に食べたおやつ~秋くらい編~

珈琲・ごはん・おやつ【コジマトペ ®】岡崎市

なんやかんや、わーわー言うてる間に、世間はもう12月。
この時期はとりたててお客さんが多い訳ではないのに、日々細々と何かに終われ、今日も1日が終わります。
「来年はコロナの影響終わってるかな~」なんてことを考えながら、考えすぎてぼんやりとした頭に栄養を与えるべく、今日も独りコソコソとおやつとコーヒーを摂取するのです。

某月某日「シャトレーゼのアップルパイ」

シャトレーゼは主にアイスクリームを買いにいくところなんですが、この“プレミアムアップルパイ”は店内で焼いていることもあり、タイミングによってはお店の中は良い香りが漂っているので、ついフラフラと購入してしまうのです。コーヒーと合わせると、ホント美味しいよ、美味しいよ。

某月某日「秋色な三色団子」

三色団子といえば“ピンク・白・緑”が相場かと思いますが、これはスーパーで見かけた、なんとも秋色な落ち着いたトーン。お味は、ニッキ、メープル、あと何か。お花よりも、紅葉を見ながら食べたい団子でした。もちろんコーヒーとも好相性。

某月某日「カスタードとクランベリーのケーキ」

たぶん、パートさんが蒲郡市で買ってきてくれた、美味しかったケーキ(店名は失念)。カスタードのまろやかな甘味とクランベリーの酸味がマッチして、大変美味しゅうございました。コーヒーがよくすすみます。

某月某日「ヤマサの竹輪のちくわあられ」

豊橋名産でお馴染みの「ヤマサのちくわ」で作られたちくわあられ。あんなに美味しいちくわがスナック菓子になるなんて!しょっぱおいしくて、コーヒーと合わせてもウマーイです。

某月某日「東ハトのソルティ・マロン」

東ハトのソルティシリーズは本当に美味しいので、自分で買うのはもちろん、いただいてもそれだけでココロオドルお菓子。それが“和栗モンブラン仕立て”っていうんだから、スグにコーヒーを淹れるってもんです。サクサクゴクゴク美味しいです。

某月某日「PASCOのスイート安納いも」

“イモタコナンキン”といえば女性が好きな物の代名詞ですが、私もそれらが大好き。それにしてもこのPASCOのスイート安納いもは、パッケージに「トースターでまるで焼き芋!?」とある通り、トースターであたためたら、本当に芋々しかったです。甘くて美味しい芋。さつまいもは、コーヒーとよく合うと思うんです。

某月某日「ゲゲゲの鬼太郎クッキー」

岡崎市美術博物館で開催されていた「水木しげる 魂の漫画展」で買ってきてくれた、ゲゲゲの鬼太郎のクッキー。展示も素晴らしかったですが、これもかわいくて美味しい。クッキーなんで、それはもちろんコーヒーとも好相性。

某月某日「ココナッツサブレ・焼き芋」

見かけたらマスト。限定味ならトゥーマストなココナッツサブレの焼き芋フレーバー。ソーヤミー。「美味しいだけじゃなくて、パッケージも大事だよね」とお仕事目線で、コーヒーと合わせてサクサク。

某月某日「オクラカリースナック」

「思わず手に取ってしまうパッケージの力」を感じさせるオクラカリースナック。そして、カレーとオクラという、気になってしまう組み合わせの妙。そしてそして、もちろん味も良い。コーヒーとも好相性。

某月某日「昔ながらの蒸しみそぱん(栗入り)」

当方、八丁味噌のお膝元岡崎市の出なので、あまり抵抗なく購入したのですが、他府県の方が“みそぱん”の文字を見て何を思うのだろうかと考えながら。味噌入りということもありコクがあって美味しかったです。栗入りだし。コクのある味噌とコーヒーって合うと思います。

某月某日「お月見三色だんご」

少し前に秋色な三色団子を食べたと思ったら、今度はお月見カラーな三色団子。色が変わるだけで、こんなにイメージが変わるんだなと。コーヒーを飲みながら、そんなことを考えました。

某月某日「加賀八幡起上もなかとボル菓」

ご当地物は本当にウキウキします。こんなかわいい最中、初めて食べた。ボルガライスもまだ食べたことがないし。こういった素敵なお土産をいただくと「いつか行きたいなぁ」となります。近くにあるコーヒー屋さんと合わせて行きたい。

某月某日「中野の都こんぶせんべい」

子どもの頃は嫌いだった食べ物が、大人になって食べられるというのはよくあることで、中でも酢こんぶは好物になったもののひとつ。そんな酢こんぶが練り込まれたせんべいなら、美味しいに決まっている。コーヒーと合わせてもグー。

某月某日「発酵カラムーチョ 塩麹ピリ辛チキン」

“ポテトが辛くて何故おいしい”でお馴染みのカラムーチョは、食べ始めるとなかなか止まらないお菓子のひとつですが、この塩麹ピリ辛チキンもご多分に漏れず止まらない美味しさでした。辛さでホットになった舌を、これまたホットなコーヒーでクールダウン(?)。

某月某日「ミニエンゼルパイ<クリープ>」

クリームがはさまれたチョコパイより、断然マシュマロがはさまれたエンゼルパイ派な私。粉を舐めるだけで美味しいクリープとコラボなんて、嬉しすぎます。「クリープを入れないコーヒーなんて」なんてCMがあったくらいなので、モチのロンでコーヒーとも好相性。

某月某日「ミスタードーナツのハロウィンドーナツ」

ミスドのドーナツが美味しくて、期間限定のはほぼ買ってしまうのは言わずもがななのですが、後ろに写っているリサイクルショップで買った昔のミスドのカップが、持ちやすくて分厚くてとても好きなんです。これでお家でミスド気分。


某月某日「シャトレーゼのショコラケーキ」

パートさんからのいただきもの。芋も栗も好きなので、どっちにするか結構悩みました。シャトレーゼに行くと色々ありすぎて目移りしちゃうのですが、個人的にはやはり“梨恵夢”が安心安定ですかね。濃いめのコーヒーがよく合いました。

某月某日「石垣島産紅芋パイ」

石垣島とかなんとか島とかいわれるだけで、何かレア感アップで美味しさもアップアップ。ましてやそれが行ったことのある場所だったりすると「また行きたいなー」とかぼんやり思ったりして、さらに美味しいのです。パイなのでコーヒーとグッドペアリング。

某月某日「ウメダチーズラボのスプーンで食べるチーズケーキ」

種類が色々選べるだけで、本当にうれしい。それがましてや大好きなチーズケーキで、ゴルゴンゾーラとかクセの強いのがあったりすると、これはテンションがあがるというものです。チーズケーキなんで、やっぱりコーヒーがよく合うんです。

某月某日「こんがり焼いたサクサクバウムラスク」

バウムでラスクで、さらに黒蜜をかけて食べるなんて、予想の上を行く展開で、いたく感心しながら食べました。ただバウムやラスクそれぞれ売るだけじゃなく、かけるという動作も入れてくるかと。お仕事目線で食べながら、コーヒーをひとのみ。

某月某日「京醍醐やまもとの生やつはし」

やっぱり何でも“生”が最高なんですよ。もちろん、やつはしも。芋栗でホント、秋サイコーでーす。コーヒーと合わせるとさらに美味しいです。

営業日には各種SNS更新中です。
よかったらフォローをお願いします。
Instagram:@kissa_kojimatope
Twitter:@kojimatope

この記事が参加している募集

至福のスイーツ

私のコーヒー時間

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。岡崎市の実店舗(喫茶店)もよろしくお願いします。
珈琲・ごはん・おやつ【コジマトペ ®】岡崎市
岡崎市にある、サイフォンコーヒーと美味しいごはんとおやつのお店です。 電話/0564-24-5200 定休日/月曜日(+月に2度火曜日)