新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

コロナで不安な22卒の就活生へ

こんにちは、Morghtの黒澤です
僕は日頃、メガベンチャーを中心に就活支援をしています        

今回はそんな僕がコロナウイルスによる

・22卒採用への影響

・22卒の就活の動き方

について書いていきたいと思います。
※仕事柄、日経大手や外資系の動きはわからないのでご了承ください(あくまでミドル-メガベンチャーのみです)

※現在の国内コロナ感染状況

スクリーンショット 2020-04-24 0.32.08

・22卒採用への影響

現状の21卒の採用活動は多くの企業で採用計画の見直しが行われ、"採用枠縮小"の動きが広まっています。平均して約20%くらい採用枠を縮小しています。(※肌感です)

その結果21卒の学生の中には、選考途中の企業から採用終了の連絡が届き、選考が受けられなくなってしまった方も多くいます。

また、企業はオンラインへ対応に追われ選考のスピード(合否連絡や日程調整)が遅くなり、「時間はあるのに選考の予定が入らない!」という21卒の方も多くいます。

今、各企業は予想外に21卒採用が終盤を迎え、
22卒の採用計画に取り組んでいる段階です。

例年と22卒の違いは大きく3つだと思っています

・動き出しが早い
→各社21卒が例年より早く終えているため

・採用枠縮小
→コロナによる業績懸念

・選考基準が高くなる
→少ない人数になるので自然と高くなる


・22卒の就活の動き方

さて、上記の企業側の動きを考慮して
22卒の学生はどう動けば良いのでしょうか?

これはシンプルですがとにかく

"早く動くこと"

です。

「いや、それだけかい」という声が聞こえていますが、本当にこれに尽きると思っています。

人事の間では「早期層(就活を早期に始めている層)という言葉があるくらい早く動いている学生はそれだけで秋以降に動き出した学生とは違う目で見てくれます。

まずは

・自己分析

・就活の軸作り

・業界,企業研究

を徹底的にしていきましょう

そして目の前にある就活に関する活動には積極的に参加をして、どんどん大人を使っていく!

あなたの就活はあなたが決めるべきです

企業の採用活動に左右されずに、大きな流れを把握して
一番大事な自分自身と向き合える時間を多く確保しましょう。


・最後に

じゃあそんな事言ってる黒澤は就活生に何をしてくれるんだ!
と言われそうなので、僕ができる事もお伝えします

今は21/22卒向けに【Compass】という
ベンチャー志望学生向けのES添削サービスをしています

スクリーンショット 2020-04-23 19.09.04

どこに提出するESでも構いません

Compassの公式ラインで添削してほしいESを送ると
無料で3回まで添削します。※4回目以降は受け付けていません

僕がメガベンチャー中心の新卒支援をしているので、
希望者にはES免除でミドル-メガベンチャーの選考に案内しています
※全員ではありません

公式LINEのURLを貼っておくので
添削してほしいESが今ある人は
登録してみてください☺︎→【Compass】公式LINE


※本当に最後に!!笑

このCompassも含め一緒に泥臭く採用市場変えていきたい思っている
22卒のインターン生を1名だけ募集しています!

スクリーンショット 2020-04-24 0.18.41

もしCompassや僕(黒澤)に関して少し話したいなと思った方は
気軽にbosyuに応募ください
まずはフランクに(よくあるやつだが)話せればと思ってます!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
僕もここ1ヶ月以上在宅で腰が痛いですが...笑
お互いこのコロナを乗り切りましょう!

それではまた👏


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
はじめまして、株式会社Morghtの黒澤です 2018,7月に知り合いのIT系Startupにjoinをして新卒支援事業を立ち上げました "目的を最大化できるキャリアを歩める社会を作る"を掲げ 毎月約40-50名の就活生と面談をしながらイベントも開催しています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。