Kohei Muto

フランケン、おまえの頭でうつくしいとかんじるものを持ってきたのね(穂村弘)

動物的な、単純な精神のひと、というのがいるように思うが、行動の原理が明快で一貫しており、相対していて気持ちがいい。動物的、というのは、思考と行動との間に情緒が割…

コーチングサービスがにわかに盛り上がりをみせる中で

転職先企業からではなく、転職を検討する個人の側からの課金にフォーカスを当てた新規サービスがにわかに盛り上がりをみせつつあるように思う。人材紹介のビジネスモデルは…

退職の挨拶を受けて

季節柄、退職の挨拶を数件受ける。どのようなミッションのどのようなプロジェクトに、それが求め定めるところの、いったいどの程度の期間、自分の情熱を注ぐのか、というこ…

クライアントからみたセラピストの自己開示、SNS利用

『支援のための臨床的アタッチメント論 「安心のケア」に向けて』が話題の工藤晋平氏が「実名で発信すること」というエッセイを公開している。これに刺激されての連想を書…

アセスメントの熟達の果てに

先日、人事採用分野で長くキャリアを歩む年上の知人から聞いた、アセスメントの熟達の段階で、急に陥ることになる無能力感とその上で獲得される謙虚さの話が興味深かったの…

人事部長のサクセッション:カヤック柴田さんの事例紹介に寄せて

柴田さんによるカヤック人事部長のサクセッションプランニングの事例紹介を大変興味深く読んだ。ちょうど、メガベンチャーにおける人材開発部長ポジション(採用、組織開発…