見出し画像

積ん読も怖くない!? 読書がよりたのしくなる積読ハウマッチの使い方10選

どうも、きらぷかです。今年もあっというまに読書の秋。

読書は好きなんですが、気になる本を買って満足してしまい、
積ん読が多いのが悩みのタネ。。
特にビジネス書や技術書など、分厚くて値段も高いものだと更に。。

そんな積ん読の多い自分のために、Webサービスを作ってみました!

その名も「積読ハウマッチ
積んでる本の総額がわかる読書管理アプリです。

画像1


積んでる本を金額で確認することで、
「こんなに積んでる!? 読まなきゃ!!」
を促すサービスとして作ったんですが、
ほかにも楽しめるなと思い、10個PickUpヽ(=´▽`=)ノ

積読ハウマッチの楽しみ方

 1. 積読してる本を登録して、儲かった気になる
 2. 読了した本を登録して、がんばったを金額で確認する
 3. 積みました!読みます!を宣言して、応援してもらう
 4. 読了しました!を報告して褒めてもらう
 5. 積ん読ランキングを見て、安心する
 6. 読了ランキングを見て、読みやすい本を探してみる
 7. 同じ本を積んでる・本出る人の本を見て、新しい本を見つける
 8. 登録している人の多い本から、自分にあう本を探す
 9. 尊敬してる人の積読本を見て、読んでる本の傾向を学ぶ
10. 積読が多いパートナーに使ってもらい、一緒に楽しむ

1. 積読してる本を登録して、儲かった気になる

まずは基本的な使い方。

積ん読してる本って、買った後は場所を取るだけで、
金額を気にしないので、確認してみると意外とおもしろい感じに♪

「こんなに積んでる!? 読まなきゃ!!」という気持ちもありますが、
「どんどん金額が増える。。なんか儲かった気分。。」
と、不思議な感覚に。。(*´ω`*)

棚卸しにもなって、何から読めばいいかを整理するきっかけにも♪

スクリーンショット 2019-10-06 23.02.25

2. 読了した本を登録して、がんばったを金額で確認する

積読ハウマッチという名前ですが、
読み終わった本だけの登録ももちろんOK!

ひまな時に、すこしずつポチポチ登録していると、
「あぁこれも読んでたなぁ。。なつかしい。。」
という押し入れを整理してるときみたいな感じに(*´ω`*)

登録し終えると、金額が出るので、
「こんなにも読んでたんだ。。結構読んだな。。」
と、がんばってきた証が金額で確認できちゃいます!

すると、もっと増やしたい!と思って、読む気になったりも♪

スクリーンショット 2019-10-06 23.03.29

3. 積みました!読みます!を宣言して、応援してもらう

積読ハウマッチには報告機能という、Twitterにシェアできる機能があり、
積んだり、読みはじめたときにツイートすることができます!

宣言ツイートすると、いいねやコメントをもらえたりするので、
モチベーションが上がって、積ん読の消化が捗ります♪

たまに、著者の人からいいねやコメントもらえたりも。。
そんなことされたら、読み切るしかないですよね(*´ω`*)?

4. 読了しました!を報告して褒めてもらう

同じく報告機能!もちろん読了報告もできます♪

読了すると「この本よかった!!」といいたくなるので、
一言添えながらツイートすると達成感も高まります♪

宣言と同じく、いいねされて、褒めてもらえるので、
本を読んだだけなのになんかうれしくなったりも♪

5. 積ん読ランキングを見て、安心する

積読本と登録して、金額を見てみると、
意外と多く、凹むこともあります。。

そんなとこには、積読ランキングを見てみるとよいです!
世界の広さを体験できます。。( ゚д゚)!

「みんな積んでるんだから、積んでることは悪いことじゃない
ランキングを見終わった後、そう思うはずです(*´ω`*)

(そもそも、積読は悪いことじゃないとですし♪)

6. 読了ランキングを見て、読みやすい本を探してみる

積読ハウマッチには、いろいろなランキングを用意しています。
「人気の読了本」ランキングは、読み終わった人が多い本のランキング。

買われてる本ランキングも良書が多いですが、読み終わった人が多いというのも、一つの選ぶポイントとしておもしろいかなと♪

ほかにも、買った人の内どれくらい読み終えているかの「読了率ランキング」などもあるので、売上とは違った切り口で、自分にあう本を探すこともできます♪

7. 同じ本を持ってる人の他の本から、新しい本を見つける

積読ハウマッチでは、同じ本を登録しているユーザを見ることができます
そこからその人が積んでる本や読了した本を見ることも。

同じ本を持ってる人は、趣味が近いこともあるので、
新しい本の出会いがあったりも(*´ω`*)

のぞいてみて、自分と近い趣味で、知らない本があったら、
本の詳細を見てみると、いい本だったりで、たのしいです♪

8. 登録している人の多い本から、自分にあう本を探す

「〇〇に関する本がほしいんだけど、どれがいいんだろ。。?」
ってときありますよね。。特に技術書とか高い本だと特に。。

積読ハウマッチでは、持ってる人・読み終えた人を見れるので、
検索してみて、どれくらい買われているか・読まれているかなどを
選ぶときに参考にしてみるのも(*´ω`*)

買ってる人が多かったり、読了率が高かったりするものから、
見ていくと効率的に探せるかも知れません♪

9. 尊敬してる人の積読本を見て、読んでる本の傾向を学ぶ

応用編的な使い方。自分じゃなく人に使ってもらうパターン。

エンジニアとかだとよくあるんですが、
「この人の発想すごい。。普段どんなことを気にしてるんだろう。。」
ってことがよくあります。

そういう人はよく本を読んでたりすることも。。

なので、積読ハウマッチを使ってもらって、
「いままで、どんな本を読んできたか」
「いま、どんな本を読もうとしているか」

を共有してもらうツールとして、使ってもらうのもいいかなと♪

わたしも尊敬してる人が使ってたら、My積読やMy読了をみて、
傾向を学んだり、実際に同じ本を読んでみたりしてます(*´ω`*)

本の一覧を見るだけでも、視点や方向性の勉強になるので、
タイミングがあれば、オススメしたりするのもいいかもです♪


10. 積読が多いパートナーに使ってもらい、一緒に楽しむ

応用というか番外編。

「読んでもない本がこんなにあるのに、また買ってきて。。」

こんなひと周りにいませんか?
わたしはまさにこれです。。読んでないのに買ってしまいます。。

そんな人には、登録してもらって、金額を見てもらいましょう!
もしくは、登録までしてあげて、金額を見てもらいましょう!

My積読では、どれくらい積んでるかを%で表示する積読率も表示するので、
「積読率が50%になったら、次のを買っていいよ♪」
とかに使ってもらったりも♪

これは、厳しいルールをつくるというよりかは、
積読もコミュニケーションのきっかけのひとつになればいいなと♪

誰かと一緒に共有できると、積読を減らしやすくなったりもするので、
なかよく楽しみながら、読書をたのしんでいけるといいなと思います!!

おわりに

積んでる本の総額がわかる読書管理サービスの積読ハウマッチ

この記事では10個をピックアップして紹介しましたが、
他の機能もあるので、ぜひ実際に遊んでもらえると♪

リリースして2ヶ月で10回以上もアップデートしてるので、
新機能もどんどん追加してます!

使ってみて、
「こういうのがあったらいいな〜」
「これってどういうこと?」
など、要望・感想・アドバイスなどあれば、ご連絡ください!

積極的にフィードバックを取り込んでいるので、とっても喜びます(*´ω`*)
ほめられるとやる気が高まるので開発速度も上がります(*´ω`*)

ぜひぜひ、公式アカウント(@MemoryLoverz)や開発者(@kira_puka)まで♪


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
感激です。゚(゚´Д`゚)゚。
16
フリーエンジニア&個人開発者 受託開発しながら、Webサービスやスマホアプリなどを開発中 最近はNuxt.jsが多め。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。