見出し画像

あと3日!好きなことについて書きませんか!!!

こんちあー🐥
出版甲子園広報局3年のへのへのもへじと申します。
団体員が自由に好きなことを書くという内容で始まった出版甲子園日記ですが、正直私は今自分のことを書いている余裕などありません…なぜなら企画募集の終了が3日に迫っているからです、、、!

2年生で広報局の部門長だった時は、直属の先輩が誰もいなかったことと実力不足もありチンプンカンプンなまま企画募集になり、ちょこっとだけ苦い思いをしました。かなり個人的な思いですが今年こそやれることは全てやりたいという気持ちがあるのです、、、
どれくらいかというと、実はへのへのもへじは企画募集のTwitterの中の人をやってるんですが、フォロワーが増えただとかRTやいいねが来ただとかを気にしすぎて暇さえあればリア垢よりもまず企画募集垢を開いちゃうみたいな感じになってるくらいです。…要するにただの企画募集メンヘラなのです

ということで、他の団体員が控えめに宣伝してるところアレなんですが、企画募集について思いっきり宣伝したいと思います。

さて、企画募集ってなに?という事なんですが、出版甲子園が、【本にしたい企画】を全国の【学生】から募集してます!ってことっす。
募集ジャンルはエッセイ・エンタメ・実用書・学習参考書です🐸団体内の審査を通過した企画は書籍化のチャンス!です!

まず、学生とは、高校生・大学生を指します。もちろん、休学中でも構いませんし、団体でも可です!

題材はあなたが熱中してること、好きなこと、等々です。んー、そんなのないよー、なんて方、たとえばSNSのプロフィール、自分の好きなこと、学んでること(学部や学科)、サークルや部活、今までしてきたことなどを書いてますよね!それや!!それなんや!!!Twitterを運営する上でこちらからフォロ爆することがあるんですが、学生みんな多種多様でおもしろいサークルとか学科とか趣味がホイホイ出てくるんや!!!それが本のもとになるものだと思うんや!!

たとえばエッセイなら、「貴重な経験をした!」「自分の経験を通して人々を元気づけたい!」「インタビューをもとに伝えたいメッセージがある!」などの類いです🐯

エンタメなら、「珍しい趣味がある!」「おもしろいネタをもっている!」「広めたい雑学がある!」などなど🐙

実用書なら、「こんな役に立つこと知ってる!」「これ知ってたら人生が楽しくなるぜ!」「こんな風にしたらみんなの悩みも解決すんのになー」などなど🐳

学習参考書なら、「この科目の勉強法なら任せろや!」「従来の方法とは違うやり方の方が効果あんのになあ」「大学でこの分野について研究しているよ」などなど🐨

既刊まとめ→ http://spk.picaso.jp/published

こんな感じです。イメージ湧きました?

たしかに楽しそう…!でも、本書くなんて敷居高いや〜ちょいと厳しいっす、みたいな人も安心です。
団体の審査の過程で、こちらからアドバイスや改善案を提案させていただきます!特に二次審査通過企画には団体員が1〜2人担当になり、専属でブラッシュアップに協力します。
応募しない理由などありません🐒

むむっ?審査って何?ってなった方いますよね!審査は団体内で行われますん。
ここで、応募から出版までの流れをご紹介します。
①応募
②一次審査
③二次審査
通過企画は、出版社に企画を見てもらうチャンス!担当者がつくよ!
④三次審査
プレゼンもしていただきます!
⑤決勝大会
編集者、一般来場者の前で企画のプレゼンを行います。アツい!!!
前回大会レポート→ http://spk.picaso.jp/report14
⑥オファーが来たら出版に向けて動き出します。
てな感じです!!
詳しくは→http://spk.picaso.jp/1040-2

締切は6月23日!!なんとあと3日です!

えー?でもゆーてあと3日もでしょ?ムリムリ間に合わん、アタシor俺っちはバイトやサークルで忙しいんじゃ!なんて思ってる方、ノンノン!自慢じゃないんですが、へのへのもへじは、なんでもかんでも直前にやってだいたいの間に合わせて生きてきた人なんです、、、間違ったやり方だということは否定しません。でも、こんな私でも、バイトでヘトヘトな中4000字のレポートが前日の夜中に取り掛かって終わるなら、自分の好きなことについての本の企画書が、最短15分で終わる(らしい)なら、楽勝じゃありませんか???

ということは、熱意さえあればできるんです!ふふ!
やるからやないかはあなた次第です!!

ご応募お待ちしております🦀

応募詳細→http://spk.picaso.jp/15th-kikaku
企画の書き方→ http://spk.picaso.jp/sample

#大学生 #学生 #高校生 #企画 #本 #募集中 #趣味 #大学生日記

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6
出版甲子園
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。