見出し画像

【満員御礼】未来に待ち合わせするための連続講座『言葉の企画2020』やります。

<<2020年5月17日(日)17:40追記>>
※定員に達したため受付を終了しました。キャンセル待ちの受付はいたしません(万が一、コンビニ決済の期限切れ、キャンセルの発生等があった場合、あらためてお知らせいたします!)

はじめに

こんにちは、コピーライターの阿部広太郎です。

このnoteでは、横浜みなとみらいのBUKATSUDOで5年続けている連続講座『企画でメシを食っていく』(通称:企画メシ)から派生して生まれた『言葉の企画2020』をオンライン開催します!の宣言と概要をお知らせいたします。

旅するように学んでいく『座学から動学へ』をテーマに掲げ、準備に邁進していた2020年初春。集合すること、そして移動することが難しくなり、開講の延期を決断した瞬間のざらついた悔しさを今でも覚えています。

「今、何ができるのだろう?」と模索する日々を過ごす中、希望を感じる出来事がありました。今年3月にダイヤモンド社からコピーライターじゃなくても知っておきたい 心をつかむ超言葉術を上梓しました。僕の10年分のコピーライター活動で培ってきた知恵と、『企画メシ』と『言葉の企画』の経験を書き上げた1冊です。

刊行記念イベントを「オンライン」で行いました。

ボーダーレスだと感じたのです。開催したオンライン読書会。開講中のオンライン学習コミュニティ「スクー」さんでの講義。わいわいと盛り上がるコメント欄。北海道から沖縄まで、時には海外から、今いる場所関係なくオンラインでつながり、同じ時間を過ごすことができる。

今できることは「未来の待ち合わせ」をつくることだと思いました。全国各地からオンラインで参加できる連続講座にする。オンライン上で顔を合わせる。直接、会いたくなる。いつかまた移動が自由にできるようになった時、あちこちで待ち合わせが生まれる。そこにいくつもの「Go To Travel」がある。

むしろ今では「動学」というテーマだからこそ、オンラインで開催すべきだったと思っています。

オンラインでの講座に変わっても、学ぶことは変わりません。言葉を選ぶことで、生き方を選ぶことができる。言葉を企てることで、未来を企画することができる。書籍「超言葉術」に記したことでもありますが、どれだけ時代が変わろうとも力強くあなたを支える「行動、企画、発信」を身につける居場所にします。変わらずBUKATSUDO主催でやります。

全7回の連続講座。先着100名。

現時点でのスキルは要りません。全7回の連続講座、事前課題があります。やり遂げるぞ、という熱意さえあれば大丈夫です。

エントリー段階で選考もしません。先着100名です。100名もの方に申し込みいただけるかは正直わかりません。ただ僕が、毎回の課題に、一人ひとりの企画と向き合い、コメントしていく。生活が破綻しない限界がMAX100名だと考えています。僕にとってもチャレンジです。

ただノウハウだけを学びたいという方には不向きだと考えています。ZOOMとFacebookを併用しながら、同期の企画生(参加者を企画生と呼んでいます)と巻き込み、つながり、助け合う意欲のある方にぜひエントリー頂けたら嬉しいです。

言葉に対する強い気持ちがある、世代を超えた仲間が集まり、企画個性を磨き合う。切磋琢磨できる関係になれる。そんな場にできたら。待ってます。

【講座内容】

「行動、企画、発信」の力を身につける連続講座「言葉の企画」。「言葉って何だろう?」「企画って何だろう?」を半年間、探求し、言葉にします。「伝える」ではなく「伝わる」を、そして、自分らしい生き方を見つけることを目指して…これまで、コピーライター、ライター、プランナー、編集者、営業職、料理人、ナレーター、イラストレーター、教師、産業保健師、学生など…あらゆる職種、世代の方が参加しました。

2020年のゴールは、講義が終わった時に、動き出したくなっていること。

【参加条件】

・全7回、すべてに参加できる方(日程は下記に記載)。
・すべての課題を期日までに提出する方(毎回、課題があります)。
・受け身ではなく「言葉の企画生」として参加いただける方。
・同期、そして他の期の企画生から学ぶぞという意欲のある方。
・スキル要りません。年齢問いません。最後までやり遂げる気がある方。
※今年はインターン枠はありません。

【スケジュール】

①6月13日(土):13時~15時 @オンライン
②7月11日(土):13時~15時 @オンライン
③8月15日(土):13時~15時 @オンライン
④9月12日(土):13時~15時 @オンライン
⑤10月10日(土):13時~15時 @オンライン
⑥11月14日(土):13時~15時 @オンライン
⑦12月12日(土):13時~15時 @横浜みなとみらいBUKATSUDO(予定)&オンライン

【全7回・仮カリキュラム】

1回目:『伝わる自己紹介をつくろう』
→大量の「企画書」に触れる。
2回目:『テレビの企画』by テレビ朝日 芦田太郎さん
→今、見たいものとは何だろう?
3回目:『名付けの力』
→名前を付けることで意識を変える。
4回目:『◯◯の企画』by 先輩企画生
→チームワークで企画案を完成させる。
5回目:『記事を書こう』
→読まれる文章とは何だろう?
6回目:『自分の企画』
→未来の自分を企画する。
7回目:『打上げの企画』
→一生忘れられない経験を企画する。
※すべて事前課題あり

【定員】

言葉の企画生:100名(先着順)
※こんなにもたくさんの方にお申し込みいただけるかは正直わからないのですが、主宰の阿部広太郎が、毎回の課題に、一人ひとりの企画と向き合い、コメントしていく、生活が破綻しない限界がMAX100名だと考えています。

【参加料】

38,500円(税込)

【申し込み〆切ました】

エントリーは先着順で、もしも100名の申し込みがあったらその時点で締め切ります。申し込みをいただく際に下記の質問にお答えいただきます。

①「言葉の企画2020」をどのように知りましたか?
②参加することでどんな企画をする人になりたいですか?
③「好きな言葉」と「嫌いな言葉」を教えてください。
④まわりの人があなたを頼る時、それはどんな時ですか?
⑤人生でいちばん嫉妬した企画を教えてください。
⑥全7回の講座です。すべての講座に参加できますか?

今、上記の質問に答えたことがのちのち自分自身に効いてくると考えています。

以上です!

先に言います。2020年の下半期よろしくお願いします!

あなたのエントリーをお待ちしています。

●「企画でメシを食っていく」のWEBサイトはこちら。

●どんな人が主宰してるの?と思ったら…阿部広太郎のTwitter/仕事紹介です。

●どんな講座なの?と思ったら、「企画でメシを食っていく2019」「言葉の企画2019」の紹介です。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

お読みいただきありがとうございます! 2019年の総まとめもぜひご覧ください🍙 https://note.com/kikakumeshi/n/n9e0d79dc6b83 いつか企画で会いましょう〜!

おにぎり食べましょう〜!
110
「企画する人を世の中に増やしたい」という思いのもと、コピーライターの阿部広太郎が主宰する企画の連続講座。横浜みなとみらいの「BUKATSUDO」にて開講!現在、「企画メシ2019」「言葉の企画2019」開講中。企画で何かを変えたいと思う人が増えるだけで、世界の何かがきっと変わる。

こちらでもピックアップされています

企画でメシを食っていく2019
企画でメシを食っていく2019
  • 51本

BUKATSUDO講座「企画メシ2019」にまつわるnoteのまとめです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。