見出し画像

1歳の子供、食に興味をもってもらうようにと思った絵本

子育ての中で食べ物のことで悩んでいる方は

何かと多いような気がしています。

うちはというと0歳の間の離乳食までは食に関しては、

順調だったものの普通の食事に徐々に

移行していくうちに、猫の缶詰め程度しか食べない子供。

好き嫌いは無かったのですが、昨日美味しいと食べたものも

今日は嫌いみたいな感じで。。

1歳ぐらいのときは、ホントにホントに!!

食事のことで苦戦しました( 一一)

周りからは食べないなら、無理に食べさせようと

しなくていいんじゃない?とアドバイスされるも、

食べられる物が、他にあるんじゃないかと探して

試してしまっていました。

んで、結局この時期は猫の缶詰め程度にしか

1日を通し食べずで終わっていましたが。

そんな中、食に少しでも興味をもってもらうように

と私が悩んでいたので、母が買ってくれた絵本の1つ。

あーん、という絵本です。

みんな美味しそうに食べている様子がうかがえます。

イラストが大きく色鮮やかな背景なので、

小さい時でも見やすく動物の名前も覚えたりして!

馬がにんじんを食べるページでは、

「馬さんはニンジンが好きなんだよ~」

なんてことも言いながら…

最後のページで色んな動物たち、

女の子、男の子が「ごちそうさま」

と手をあわせているページは、子供も真似して

手を合わせてごちそうさまでした

と、最後のページでするようになっていました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!本に埋もれて1日過ごしたいなぁ
本からは多くのことを学びました。子育てをするようになり、子供にも絵本から色んなことを感じたりしてもらえたら… という思いで絵本を子供と一緒に読んでいます。 著作権の関係で手元の素敵な絵本をそのまま載せられないため、独創的なイラストで私自身が書いている画像はお許しください。