けんず

写真のことと文章のこと。
    • けんずの短歌

      短歌についてのnoteです

    • カメラのこと

      カメラのことやフォトウォークのこと

    • #30DaySongChallenge

    • 読んでよかったテキストたち

      わたしがその月に読んでよかったテキストたちをまとめています。小説、評論、エッセイ、インタビュー、詩歌、WEB記事なんでもあり。

    • 文章のこと

      わたしが書いた文章をまとめています。主にエッセイ。

固定された記事

叶うなら、父のご馳走をもう一度

わたしが高校に進学した頃、父方の祖母が施設に入った。認知症が進行してきたからだ。 幼い頃は、月に一度は祖母の家に遊びに行っていた。祖母の手料理が何より楽しみだっ…

2年前

短歌連作『四月のコイントス』

旬があることの残酷 春雨で落ちた花片を避けるひとびと 今月になって一度も見ていない同じ号車にいたサラリーマン 雑草という草はないみんなっていう人はいる ひとりぼ…

3週間前

短歌連作『三月のはなむけ』

掲示物すべて取られた教室は春の空気を蓄えだした 伸びすぎた枝が切られた通学路むかしはもっと冒険だった もこもこのダウンを着ない選択が次の季節を引き連れてくる 言…

1か月前

短歌連作『二月の夢』

自由ってほんとうに気持ちいいものか聞く人がたまに夢に出てくる これも損、これも損って決めつけて何度も流れ星を見逃した 利己的という感情のない町で手前から取られて…

2か月前

短歌連作『一月の積乱雲』

どの人も冬になにかを期待して息が白くて泣いたりもする 持っているマッチすべてが濡れていて闇は意外とあかるいと知る ひび割れたグラスに水は溜まらない 素晴らしいっ…

3か月前

採用短歌まとめ

短歌を投稿するようになり、いくつか採用していただけるようになったので自分の備忘録的にまとめておこうと思います(随時更新)。 1.新聞歌壇ちょうどいい綺麗さだから…

1年前