見出し画像

転職サイトの非公開求人とは?

建職バンク

こんにちは!建職バンクです。

転職サイトには様々な求人情報が掲載されていますが、「非公開求人」というものがあることをみなさんはご存知ですか?

今回の投稿では非公開求人について概要やポイントをまとめました。


非公開求人とは?

非公開求人は、企業側が転職サイトなどにおいて一般に公開していない求人を指します。

どのようなポジションで募集しているのかなどの情報は、転職支援サービスを行っている一部のエージェントしか把握していません。

建職バンクでも7000件以上の公開求人のほかに、多数の非公開求人を扱っています。多様な求人を掲載していますので、是非一度ご覧ください。


非公開求人の特徴

① 大企業や有名企業の求人が多い

急な異動や退職による⽋員補充を⾏う際などは、時間をかけて募集する余裕がありません。
一方で転職サイトでは、求人を公開するまでの期間や公開後に求職者側からの応募を待つ期間など、一定の時間を要します。

そのため、即時性が求められる求人ほど非公開求人という形であるケースが多いのです。


② 幹部候補クラスなど高年収の求人が多い

非公開求人では極秘のプロジェクトに関わる求人など、マネジメント力のある人を募集している場合が少なくありません。

そのような求人は、仕事内容や年収等の条件が公開求人よりも充実している傾向にあります。
年収アップを狙った転職を目指すなら、非公開求人の情報を得ることは重要です。


③ より自分にマッチした求人が見つかりやすい

未経験者の方々にとっては、未経験歓迎の求人も多数あるので選択肢を広げることができるはずです。

経験者の方々にとっては、非公開求人には資格保有者や経験者などスキルを持った⼈に絞り込んだ募集のケースが多くあるので、⾃分のスキルや経験に応じた求⼈に出会える可能性が広がります。


非公開求人はどんな人におすすめ?

転職後にやりたいことが明確に定まっている方におすすめです。

非公開求人においては、企業が求める人物像・スキルがより具体的です。そのため、様々な求人を見て転職後のミスマッチを防ぐためにも、非公開求人を探すことをおすすめします。

やりたいことが明確な人におすすめと述べましたが、非公開求人はまだ方向性が決まっていない人にも見ていただきたいです。多くの求人を見比べていく中で目指したい業種・業界が定まったら非公開求人を見てみることで、より自分の志望業界を絞ることができるでしょう。


まとめ

非公開求人は自分にあった条件の良い求人が見つかる可能性があるので、選択肢を増やすためにもおすすめです。

建職バンクでは、転職支援のキャリアアドバイザーが有益な情報を提供しています。
ぜひ登録してみてはいかがでしょうか?

また、この記事がいいと思ったらTwitterなどSNSでシェアしてくださると嬉しいです😀
↓ 記事一番上のSNSアイコンからシェアできます!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
建職バンク
電気業界に特化した求人・転職サイト『建職バンク』の公式アカウントです!注目の求人情報やお役立ち情報を発信し、電気業界で働く方々を応援します👷 業界や転職における質問がありましたら、いつでもご連絡ください😊 ウェブページ:https://bit.ly/3CgO6bF