見出し画像

なぜ、私がこの仕事をするのか

管理栄養士になって7年。。。

なぜ管理栄養になり、この仕事をしているのか

きっかけは高校3年生の夏に倒れ、【外傷性クモ膜下出血】になり入院をしたこと。

幽体離脱と三途の川を体験し本当に死と隣り合わせだった。(今では笑い話だけどね)

入院中まともに食事を食べられないし、匂いで吐くこともあった。

美味しいものを食べたいのに食べられない葛藤が続いてたある日、出会った人が管理栄養士!それまでは看護師に憧れ看護師として人のために働きたいと思っていた。

そんな私の目の前に食事で人を助けられることを教えてくれたのが、その管理栄養士さんだった!運命の相手のようにビビッと電気走り、したいではなく、「私、この将来仕事やってる!」って思った。(いまだに誰からも理解されない感覚。笑)

そこから進路を変え、栄養の大学に進学。

就職はもちろん病院の管理栄養士!って思ってた。でも、実習先で夢が壊れるような光景を見て、病院の選択がなくなる。そんな時に、フィットネスクラブの管理栄養士と出会い、一次予防としての食事を知った!

病気をよくする食事ではなく、病気にならない食事をしたくなりフィットネスクラブの道に。

約5年、約2000人の方々の食事サポートをさせて頂いた!

運動と食事の双方で人の健康サポートが出来、感謝される仕事が大好きで天職だと思ってた。

ある日、ふと。ここに来てない人って知らぬ間病気になって入院して病院食たべてるんだ。と考えたら、自分の居場所はここではない!って思ってしまった!(謎の使命感に動かされた瞬間。笑)

1人でも多くの人に1食1食を楽しでもらいたい!

食事の価値、食べることの重要性を伝えてたい!!この想いで会社を飛び出した!

突っ走って約半年、、、人生2度目の外傷性クモ膜下出血

人生で2回死を経験し、それでも生きている。

生かされていることに意味を感じ、もう一度自分がやるべきことを考えた時に、より近い人への【正しい食知識の発信】と【食を好きになってもらう事】だった。

食に振り回されて苦しんでいる人を無くしたい。

食べながら健康になる方法を伝えたい!その思いで今の仕事をしています!

■これからの健康が不安な方

■現状の食生活を変えたい方

ぜひ、保険ではなく健康・食に投資してください( ^ω^ )

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます😊✨
5
~東京在住28歳~管理栄養士/LQ恋愛カウンセラー/パーソナルトレーナー ◉健康で幸せな人生を送ってもらう為情報提供中(^O^) 食べているもので身体はできている! 食事を見直すことで、体はもちろん、思考や行動も変えられる! 全てはやるか・やらないか。あなたの選択で未来は決まる。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。