理屈っぽい2人が理屈っぽい話をする往復書簡-堀元結城往復書簡

10

架空の物語が貧相だから、サイコパス認定が生まれる

前回の内容はこちら 堀元君 ヘッダー画像の木は、その奇怪な形ゆえに撮影したものです。 ど…

我々疑似サイコパスは、架空の物語を守りながら拡張していく。

前回の内容はこちら。 結城さん ヘッダー画像は昨日の僕の「ホントのこと言うの禁止誕生日会…

医師が悲しまなければならないのは、”理想像”があるから。

前回の内容はこちら 堀元君 人権の企画、とても面白いと思います。 私の方ではこの議論を実…

"患者が死んでも悲しまない医者"の是非-「悲しそうにせよ」要求について

前回の内容はこちら 結城さん 本日はあの村にネット回線(光回線)が通りました。「管轄が違…

共通理解だけが、奴隷貿易を規制できる

前回の内容はこちら。 堀元君 いただいた手紙の順序を逸脱しますが、進撃の巨人は私も読んで…

人は、人権を撤廃したらどうなるのか。あと進撃の巨人の話。

前回の内容はこちら。 結城さん 先の奴隷貿易についての議論、非常にスマートで冷静な回答を…

Re: 日記は書かなくなりました。あと、命の値段の話。

前回の内容はこちら 堀元君 日記。書かないですね。自分から言いだしておいて。 何度か試み…

日記は書かなくなりました。あと、命の値段の話。

前回の内容はこちら。 結城さん 返信ありがとうございます。めっちゃ素朴な気づきなのですが…

Re: 往復書簡という言葉の持つ特別な響きについて

前回の内容はこちら 堀元君 もらった手紙、懐かしいですね。手元をちょっと探したけど、見つ…

往復書簡という言葉の持つ特別な響きについて

結城さん 結城さんにこうして手紙を書くのは実に2年ぶりですね。2016年3月の僕らのバイト先で…