見出し画像

キースメソッド実行手順 1stステージ

1st.ステージ Strategy、Marketing

「事業リノベーション(事業再構築)」~ バリュープロポジション、コミュニケーション                             スタートから10年以内に構築

1、まず「第4フェーズ」構築を目指す
2、その為の「第5」、「第6フェーズ」確立
3、その為には「第7フェーズ」スキル習得、「第8フェーズ」啓発

第5フェーズ~第8フェーズ
第5フェーズ~第8フェーズは、すべて第4フェーズに紐づきます。仕組みを創り上げるために必要な要素ごとにまとめています。戦略的にマーケティングの方策を立て、全ての施策を一貫連動させます。第6フェーズで戦略を策定し、第5フェーズでWEB上に自動集客の仕組みを構築します。マーケティング知識および、論理思考力と表現技法の強化が必要になります。講習とコーチングではまず、このあたりの内容からスタートします。第7フェーズがその論理思考力の強化です。無意識の行動や心情を言語化し、それを次元階層化および構造整理出来るようになりたいわけです。普遍的にこの脳力が、まずは決定的に重要だと位置づけます。しかしすべての思考も学習も、各人の持つ情報処理パターンや性格パターンに影響を受け、事業成果に開きをもたらします。固有の「思い」や「考え方」で、最初から結果が決まっているわけです。それに対しての対策は困難と雖も、自身パターンの認知の有無で事業成果も変わってきます。コーチングに時間とエネルギーを費やしてゆきます。この部分が第8フェーズです。

実行の手順としては、まず第4フェーズから取り掛かります。その為の手段、方法論として第5~第7フェーズを実地に取り組んでゆき、その過程において、第8フェーズの啓発が必要になってくる、という流れです。

http://keithconsul.jp/#method-section

そこまで出来たら次は?

2ndステージへ ⇒


この発見が奇貨となりますように
1
経営者の学習塾と家庭教師「キース会」