うつあるある その10「味覚が鈍くなる」

うつあるある10 10回シリーズでお届けしている「うつあるある」 最終回は、「味覚が鈍くなる」です。味覚に限らず5感はすべて鈍くなっているような感じがありますよね。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
99
漫画家の田中圭一です。京都精華大学で教員もやってます。株式会社Bookliveでサラリーマンもやってます。

こちらでもピックアップされています

うつヌケ 
〜うつトンネルを抜けた人たち〜
うつヌケ  〜うつトンネルを抜けた人たち〜
  • 33本

田中圭一のうつ病脱出体験をベースに、同様にうつ病からの脱出に成功した人たちをレポートする画期的なドキュメンタリーコミック

コメント (2)
うつあるある。会社外の理由でうつ病になったが「会社を離れたくない」との我を通して、自分に気遣いしない者を悪人扱い。こんな、うつ病上司と二人の部署でうつハラスメント被害にあい、トンネルに入る私。
なんでもめちゃかけるし、つらくなるほどお惣菜も濃いと思わなくなりますよね、、
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。