のすけ

何モノかわからん、と言われる人です。自分でもわからん。水産農林業地方活性化商品開発観光政策まちづくり政策の界隈にいることが多いのですが、主には酒飲んで魚捌いたり、大学で講師しています。得意料理は煮魚と煮豚です。共著に「小さな空間から都市をプランニングする」。マーケ学会所属。
    • まちづくり、地方創生のお話
      まちづくり、地方創生のお話
      • 43本

      地方のいろいろな現実や裏話です

    • マーケティングについてのいろいろ
      マーケティングについてのいろいろ
      • 20本

      マーケティングに関わること

    • 漁業や魚屋のお話
      漁業や魚屋のお話
      • 5本

      漁業にはどんなイメージがありますか?一口に漁業といっても、遠洋漁業や沿岸漁業、養殖など様々な形があります。 魚屋さんにはどんなイメージがありますか?町の小さな魚屋、スーパーの魚売り場、大きな専門店。 魚に関すること、市場の話や産地の話、魚の美味しい食べ方なんかもたまにつぶやきます。

若者を食い物にするコンサルタントに注意せよ

私は週2回大学でもマーケテイングやフードビジネスの講座を持っている。真面目にちゃんと聞いている学生がこの頃多いな、という印象である。もちろんそうでない学生も多い…

豊岡市長選挙に見る、選挙とまちづくりの難しさと地方の消滅可能性

先日の地方首長選挙群のなかで、ひときわ衝撃的だったのがこの選挙結果だ。 というのも、豊岡市の市長の評判は、少なくとも兵庫県内で、まちづくりに詳しい方々の間では、…

自治体はいかにジェントリフィケーション的な活動をするか

先日の記事が非常によく読まれているが、あの記事の真意としては、半分は「行政主体によるまちづくり、エリアブランディング手法や考え方への警告」であり、もう半分は「い…

地方創生で東京のコンサルが使えない話(ハメ技編)

格闘ゲーム自体はあまり得意ではなかったが、ゲームセンター華やかなりしころ(1980年代後半から90年代)、私は良く渋谷やお茶の水のゲームセンターで、格闘ゲームな…

西成区のブログが炎上している件で、ジェントリフィケーションやまちづくりの難しさを考えてみる

まちづくり、ジェントリフィケーションに関するとある記事が炎上している。西成区の「新今宮」に関するものであった。 上記のブログは、あくまでPR記事である。著者は私も…

地方創生で東京のコンサルが使えない話(創業支援編)

最近、知り合いの知り合いの人が学校を作ると宣言した。 どうやら、創業を支援する学校らしい。 どこの地方においても、スタートアップ支援企業支援創業支援はネタとして…