オリカワシュウイチ(映画工房カルフのように)

映画制作体験プロデューサー・絵コンテコーチ / 初心者の映画制作をサポートする活動を全国で続ける。埼玉在住。仲間ゼロ・カメラ1台から映画作りをスタートし、セミナーやワークショップを通して、これまで1,000人以上に映画作りをアドバイスする。https://karufu.net/

物語をつむぐための方法と、物語を映像化する方法は少し違う

頭の中にうごめいている、ストーリー、 まとまりのない断片的なイメージ、 作ってみたい雰囲気・・・ 映画、映像作品を作るためのシナリオについての考え方をまとめたいと…

映像を作る上で必要な機能は、考えなくてもカメラに備わってるんです

前回、映像を悪くする要素と、映像を良くする要素の違いについて書きました。 少し復習します。 「映像を悪くする要素」  ・色合いがバラバラになった。  ・焦点が合…

映像を悪くする要素と、良くする要素。区別はついてますか?

撮影についてのお話です。 もっとも映画らしいところですよね。 皆さんは映画を見ていて、「いい映像だな」と思った時、それを分析していますか? 撮影をしていると、す…

なぜ僕のホームページに問い合わせが殺到したのか【僕が映画を作ろうと思ってから Vol.14】

(前回のあらすじ) デジタルビデオカメラに一喜一憂し、 デジタル動画編集に苦戦し、 パソコンでのメールのやり取りに時間を持っていかれる。 そんな中、HTML言語という…

デジタルと格闘する日々が運命を変えた【僕が映画を作ろうと思ってから Vol.13】

(前回のあらすじ) 大学時代最後の作品を完成させ、 上映会は大盛況に終わる。 そして、 「映画づくりとどう向き合うのか」を 保留にしたまま社会人生活が始まって…

社会人になると、趣味は卒業すると言うけれど【僕が映画を作ろうと思ってから Vol.12】

(前回のあらすじ) 頼まれて絵コンテを描く。 みんなが褒めてくれる。有頂天になる。 しかし撮影が始まってみると、 誰も僕の絵コンテを手にしていない。 僕の絵コンテ…