第2回_身近な日常に、面白いことはいくらでもある
真富士山トレイル1

第2回_身近な日常に、面白いことはいくらでもある

「旧友から教わった“身近な楽しみ探し”の視点で、静岡ライフを満喫中」

学生時代の友人で、常にニコニコ笑っている友人がいました。たわいもない日常の会話や行動を切り取って、面白おかしく話せる達人でした。今で例えるなら「すべらない話」のトークのような感じです。

この続きをみるには

この続き: 764文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

雑誌Baratee Vol.1-Vol3(今後Vol.6まで予定)と、メルマガEdgeRankに寄稿したコラムを全部収録

または、記事単体で購入する

第2回_身近な日常に、面白いことはいくらでもある

かん吉

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
わかったブログを運営 http://www.wakatta-blog.com/ サブスリー&市民ランナーグランドスラム達成。フルベスト2:58:38。本業はウェブマーケター。ブログ支援ツール「カエレバ」などのウェブサービスを運営。静岡市在住。妻と息子2人の4人家族。