考えていること

44

傷つかない心は持てなくても回避策を考えることはできる

最近は、傷つくことが減ってきた。でもそれは、経験値が増えて、自分が傷つくような状況を回避できるようになってきたからであって、傷つかない心を手に入れたからではない。悔しくて悲しくて涙が止まらないような事態に出くわすと、防御力は少しも上がっていないのだと、思い知らされる。

傷つくときは回避し損ねたときだ。安心して相手にゆだねてしまって、それが間違った判断だと後から知って、傷つく。勝手に期待して勝手に

もっとみる
いいことありますように!
36