カカオ

ブロガー。小説書き(主にラノベ)。アニメ、プラモ作り、温泉、写真が好き。ガルパンはいいぞ。ブログ:https://kakaoblog.com/
  • 僕の5年半におよぶマンション清掃員としての経験を、無理やり砕いて楽しく語ります。
  • カカオが書いた短編小説を収録しています。コメディからSFまで幅広くカバー。お好みの小説があれば幸いです。
    1フォロワー

辛いこともあるけれど、僕は元気です。

お久しぶりです、カカオでございます。 noteでは淡々と短編小説をアップしていたんですけど、ここのところパタリと更新が止まってしまっています。 というのも、ここ最近...

閃きが欲しくて…。短編小説『白い空に助けを求めた結果』

※有料記事ですが最後まで読めます。  青空は嫌いだ。  あの無遠慮な態度がいけ好かない。  僕を干し肉にでもするつもりか。曇れ。  白い空スバラシイ。  あの控...

100

夢中になるのはいいことだけれど。短編小説『真夜中の道具屋』

※有料記事ですが最後まで読めます。 「ううむ……」  売り上げが芳しくない。  私はもう三度目になる金勘定に臨むかどうか思案していた。  いや、何度数えたところで...

100

留年確定した俺が敗者だと思ったら…。短編小説『ルーザーは誰なのか』

※有料記事ですが最後まで読めます。 「ハァッ、ハッ、ハ!」  腕を速く振ると速く走れると、小学校の時に教わった記憶がある。  先生は十中八九、速く走れるようにな...

100

なぜ彼女は赤色の絵の具を使う僕を否定するのか。短編小説『カラス空』

※有料記事ですが最後まで読めます。  どす黒い、と彼女は言った。  僕は赤い絵の具を使って絵を描いている。  筆に浸した赤色が、僕にはとても眩しく見える。  でも...

100

悪魔たちを倒して世界は平和になったが…。短編小説『小悪魔との夕餉』

※有料記事ですが最後まで読めます。  朝、ベッドから身を起こし、伸びをした。  カーテンの隙間から差し込む朝日が、シーツにできた皺の陰影を濃くしている。妻が起き...

100