関口純(JunSekiguchi)

音楽家&劇作・演出家。 楽劇座芸術監督として、自身の作・演出&作・編曲・演奏により100ヶ月連続上演を達成。また、創作活動と並行し、現在は法政大学地域創造システム研究所特任研究員として”芸術創造と社会活動”の研究に従事。『エントレ』(株式会社ヴィレッヂ)にて「演出家コラム」執筆中

エントレさんに対談記事が掲載されました。

エントレさんにSEGAのゲームプロデューサー五條隆将氏との対談がアップされました。子供の頃の話から今までの仕事について、アナログシンセやymo、吉本新喜劇愛?まで語っ…

Piano

最近、朝8~9時になると、先ずスタジオのピアノに直行。 とりあえずバッハの「平均律クラヴィーア曲集」の中からプレリュードとフーガを1〜2曲弾くことから1日が始まる。…

オリヴィエ・メシアンとフィリップ・グラス

オリヴィエ・メシアンの「音楽言語の技法」とフィリップ・グラスの自伝「音楽のない言葉」。最近購入した本2冊。 メシアンの方は数十年越しでやっと手に入れることが出来…

ARP ODYSSEY

Prophet5に続いて古い付き合いのARP ODYSSEY。これも2台所有(original Rev3 & FS Rev2)。 FSの方は今年に入ってから新品(デッドストック)を購入したものだが、origina…

PROPHET-5

現在、スタジオで使用しているprophet5。実は2台(rev3.2&rev3.3)所有していて、これはrev3.3。 私にとってprophet5はファーストシンセサイザーだったということもあり、…

退廃美考・・・音の狂ったピアノに自由を聴く

久しぶりにピアノに向かって作曲している。そして、当たり前だが五線紙に音符を書き込んでいる。 ここ暫くこんなゆっくり作曲したことがない。大抵、稽古中や稽古の合間の…