プレリリース__2_

デザイナーを目指す全ての学生にチャンスを。キャリア支援プラットフォーム『ReDesigner for Student』はじめました

こんにちは!ReDesignerの佐宗(さそう)です。
本日、デザイナーを目指す全ての学生向けキャリア支援プラットフォーム「ReDesigner for Student」のプロダクトをリリースしました。
https://student.redesigner.jp


今回は学生向けの先行機能リリースとして「学生登録」と「作品のアップロード」機能のみ先行で使えるようになります。就職活動中の20卒の方はもちろん、サマーインターンを探したい21卒の方、インターンやアルバイトを探したい22卒・23卒の方もご利用いただけます。

(↑企業とのマッチング画面)

さらに今後予定している機能としては、キャリアを創るきっかけとなる新卒採用をしたい企業からのスカウト機能なども予定しています。

・企業からスカウトを受けられる(新卒・インターン・アルバイト)
・新卒でデザイナーを採用したい企業/求人の検索ができる
・学生同士のポートフォリオが見れる
・企業に所属しているデザイナーが可視化されてOB訪問ができる

ここからは、なぜ僕たちが今、ReDesigner for Studentのプロダクト開発に至ったかのストーリーをご紹介します。

学生向けサービスを立ち上げた背景

昨年の5月に『デザイナーのためのキャリア支援サービス「ReDesigner」に込めた想いとデザインプロセス』という記事を書いてからはや10ヶ月。あれから合計で300名以上のデザイナーと面談をさせていただき、今では毎月100名以上の方からご登録をいただけるようになりました。

その中には、「学生なんですけど利用可能でしょうか?いうお問い合わせをいただいたり、東京に来る機会に合わせて地方に住むデザイナーを目指す学生とお話をさせていただいたりしました。

そこで、グッドパッチの内定者にも協力してもらいデプスインタビューを重ねる中で、以下の3つが共有の、かつ深刻な課題として浮かび上がりました。

 ①デザイナーを目指す同志が周りにいない
 ②企業の中で活躍しているデザイナーと会う機会が少ない
 ③新卒でデザイナーを採用している企業がどこかわからない

特に東京以外で就職活動をしている学生、および非デザイン専攻でOBがなかなかいない総合大学の学生から課題として上がりました。

実は昨年末にデザイナーを目指す学生向けコミュニティーのウェブサイトを先行で公開していたのですが、登録いただいた数百名の内、半分以上は総合大学の方で、東京以外からの登録も多くありました。

今では、ここnoteや、Twitterで作品やプロセスをアップしているデザイナーもいて、世界がより前進していると思いますが(noteさんありがとう!)、その仲間を見つけるのは大変ですし、オフラインで会う機会がありません。そんなデザイナーを目指す学生同志が集まる場を、ReDesignerとしてどのように創出することができるだろうか、というのが最初の問いです。

②③の社会人デザイナーとの交流や企業リサーチの場においては、デザイナー、特にUIデザイナーやUXデザイナーは企業で活躍している人と学生が会う機会が限られており、OBも説明会も見つけ出すのが大変です。一方、事前に登録いただいた方はUI/UXデザイナーを目指したい学生が圧倒的に多いという結果でした。

(↑事前公開LPの登録アンケートデータ)

今までの活動

ReDesigner for Studentでは、そんな状況を打破すべく、デザイナーを目指す学生を集めたコミュニティーイベントをグッドパッチで開催したり、Slackのコミュニティーを運営して、学生同士の自己紹介やオススメのポートフォリオやデザインナレッジの共有もしています。

(↑先日実施したコミュニティーイベントの様子)

先々週はLINEさんのオフィスをお借りして、デザインの力で業界を牽引する企業6社に集まっていただき、デザインに対する取り組みや事例などを学生向けにお話しいただきました。 現場で活躍しているデザイナーも参加し、現役デザイナーのポートフォリオも持参いただきました。(ご参加いただいた方、ありがとうございました!)

直接支援できる人数に限界がある

しかし、コミュニティーイベントや個別のキャリア相談のみの支援となると、私たちメンバーの時間的制約があり、先ほど挙げた課題意識を持っている日本全国全ての学生に価値を届けることができません。

ReDesignerが掲げているビジョンである「デザイナーがパフォーマンスを最大限発揮できる社会を作る」ことから遅れを取ってしまいます。
いま、社会でデザインの力が強烈に求められている中で、デザイナーを目指す学生のファーストキャリアをサポートし、デザイナーを目指す人の数を世の中に増やすことで、世界をともに前進させたい。

そんな想いを持って、デザイナーを目指す全ての学生向けにプロダクトを作ることを決めました。

 ReDesigner for Studentが目指す世界 

今日、3/29のタイミングでは「学生登録」と「作品のアップロード」機能のみ先行で使えるようになりましたが、ReDesigner for Studentが最終的に目指す姿は、デザイナーを目指す学生とデザインの力を信じる企業とのマッチングです。

新卒での就職だけでなく、インターンを見つけたり、自分が目指す職種の社会人デザイナーにOB訪問もできるようになります。(もちろん、いろいろな種類のデザイナーが対象です!)

改めて以下の機能を段階的にリリースしていきますので、note読者の皆さんからのリクエストもお待ちしています。
・企業からスカウトを受けられる(新卒・インターン・アルバイト)
・新卒でデザイナーを採用したい企業/求人の検索ができる
・学生同士のポートフォリオが見れる
・企業に所属しているデザイナーが可視化されてOB訪問ができる

他にも、デザインコミュニティーを通じて実際にデザイナーを目指す同志や企業所属のデザイナーと会える機会も引き続き提供していく予定です。

学生の皆さんの声を元に改善していきますので、ぜひフィードバックお待ちしています!
まずは気軽に作品をアップロードして見てください。

平成の終わりに

デザイナーを社会的に増やし、デザインで世界を前進させる。これはグッドパッチが目指す世界であり、私たちReDesignerの想いでもあります。

開発を進める中で、実際にデザイナーを目指している学生、もしくはデザイナーインターンをしている学生数名から話を聞かせてもらいましたが、美大卒じゃないからコンプレックスを持っている方がいたり、デザイナー就職をする上で相談する相手がいなかったり、情報格差が生まれてしまっている現状を目の当たりにしました。

しかし、今やデザイナーになるためには美大を卒業していることはマストではないですし、オンラインで独学ができるコンテンツや企業でのインターンを通じてデザイナー就職を実現できる時代です。実際グッドパッチでも美大卒は少ない方です。

僕たちはタイトルにあるように、「デザイナーになりたい」と想う全ての学生に機会の提供をしていきたいと考えています。デザイナーとして今後どう成長していこうかと悩んでいる方や、ポートフォリオができておらず困っている方、そもそもまだ就活を始めてなくて不安しかない方でも頼ってもらえるようなプラットフォーム、コミュニティーを作っていきたいと思っています。

ぜひ、一緒にデザインの力を証明していきましょう。

(今回はまだ一部機能しか使えませんが、β版リリースは5月を予定しています。お楽しみに!)
Twitter:@ReDesigner_St

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

76
デザイン会社でデザイナー向けキャリア支援サービス「ReDesigner」と、デザイナーを目指す学生向けプラットフォーム「ReDesigner for Student」の事業責任者をしています。グッドパッチ5年目。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。