見出し画像

ひきだせ! たまごのぽてんしゃる

フランス料理のシェフによる卵料理のcookbook

よく西洋料理の基本は「オムレツ」なんて言われますよね。

シンプルな料理ながら、火加減の調整やフライパンの扱いといった調理テクニックを要求されるからだと思うのですが、使う食材が卵ひとつというのも、基本と言われるゆえんかもしれません。

そんな卵料理ばかりを集めた、フランス料理のシェフによるcookbookがあるんです。

ポートランド・プレス・ヘラルド紙のウェブサイトに、5月12日付で掲載された記事を読んでいきたいと思います。

***

続きはぜひククブクのページでご覧ください!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「味見の為の本があり、丸呑みする為の本もある」フランシス・ベーコン
19
ライター、フォトグラファー。IBD(UC)を発症してから、食というものについて考え、発信していくことがライフワークになりました。海外の優れた料理本を紹介するウェブサイト「ククブク」の運営をしています。

こちらでもピックアップされています

ククブクの味見
ククブクの味見
  • 563本

海外の料理本のことならククブクにお任せ! 優れたデザイン性があり、コンセプトにひとと風土と文化が見える海外の料理本「cookbook」を紹介するマガジン「ククブク」を、noteでちょっとだけお見せしています。https://kukubuku.net/

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。