見出し画像

2回目の写ルンです

どうもurban_west_japan神戸市選抜の@january_fool_です。

題名のあるように2回目となる写ルンですを現像に出しました。今回お世話になったのは↓

です。こちらはTpこと@tp921高野さんに教えてもらいました。因みに私Instagramでフィルムアカウントもやってるので、フィルムユーザーさん・家族写真撮られてる方・・・家族写真の撮り方を指導しに来てください(切実)



それではさっそく作例とまでは偉そうにいう腕はありませんが、今回撮ったものを…全て送られてきたデーターそのままで、lightroomに入れて水平整えたぐらいです(いがみまくりでした(泣))

画像1

画像2

1回目の反省を生かし昼間の室内でもフラッシュを焚きましたが、やはり家族写真撮るのにこのフラッシュの光があまり好きじゃないんですよね。


画像3

画像4

画像5

画像6

X100Fでも撮るんですが、写ルンですの描写はノスタルジー感がありますよね。子どもらが無造作に置いた(散らかし放題なだけ)おもちゃも絵にしてくれます。


画像7

画像8

ほんまに可愛く撮れなくてごめんって感じです…これもフラッシュオンです。いらんかったかもですね。


画像9

画像10

画像11

画像12

きっちり写してくれてますね。いやぁほんと写ルンですすごい…スナップも楽しくなりますよこれは。


画像13

画像14

画像15

画像16

画像17

画像18

画像19

画像20

画像21

いや・・・洗濯もんばっかりやんと(笑)

んで今回現像に出す店も違うから試してみようと思って撮ったんですが

画像22

画像23

夜の室内電気でフラッシュなしで撮影。ほとんど写ってません…

画像24

フラッシュ焚くとこうあまり好きではない感じになります。

画像25

X100F。室内でもっと撮りたいんでこれぐらい写ってくれればといいんですけどね…


画像26

で、最後に個人的に今までで最高なスナップ写真が撮れたなと思った一枚です。近所なんですが思わず散歩中の子どもらを止めて撮りましたよね(笑)こういう感覚は初めてでした。見た瞬間・撮った瞬間にグッときたのは。もう自己満の世界ですが、それでええんやなとこの写真見た時に思いました。



今回はこんな感じです。今回hibiさんにオーダーしたのは

・現像 ・データー ・ネガ ・プリント 

コースをオーダーしました。僕はおまかせでお願いしましたが仕上げとか細かく指示(誰々風にとか)も出来るので面白いですよね。

画像27

A4三つ折り封筒に写ルンですとオーダー用紙を入れて郵便局へ(無理やり入れてる感)これが220円。

hibiさんにオーダーしたコースが1780円でお金の振り込み手数料が440円。

全部で2440円 (写ルンですが約1200円なので合計3640円)

それなりに…(笑)


画像28

でもプリントが来るのは嬉しい。子どもらの写真もっと撮って残しといてやろうと思いました。フィルムカメラも一つ気になるのを見つけたのでちょっと物色してきます。

このエントリーがどなた様かの足しになればと




この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

夢は心霊写真を撮ることです
13
一生に一枚の写真を目指して写真活動中。写真を楽しむため、上手くなるために俺はこうやっていこうみたいな日記。 毎週水曜日更新予定
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。