ゆうた
発達障害者よ大学に行け❗️

発達障害者よ大学に行け❗️

ゆうた

発達障害の人は高校生までは周りと違っているせいで溶けこめなかったりしないだろうか。

でもそれも高校生まで!大学に行くと男子の場合変わっているというポジションがある。

自分も高校までは上手く入っていけなかったが大学では友達ができた。

変とか変わっているとか言われたがそのポジションがあったのだ。

だから特に男子の高校生には大学に目指してほしい。

大学にどうやって行くか❓

ここまで書いたが勉強の出来る子は行けるけど自分は勉強が出来なくて大学に入れないと思った人もいるのではないだろうか?

実は発達障害者には向いている方法があるのだ。

それはAO入試だ。

発達障害の多くには独特の考え方をしている。

それが小論文にいきるのだ。

ただ注意点としては面接対策をしておいた方がいい。

実は自分も面接でポカをして一般入試で大学に入った。

それからもう一つ注意点として、AO入試に合格しても英語の勉強はしておいた方がいい。

後、時間があれば本を読んでおいた方がいい。

国語の勉強より本を読むほうがいいと思う。

さあ特に男子高校生、大学を楽しもうではないか❗️

#子供の発達障害

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ゆうた
関東在住。note初心者🔰大人の発達障害。ASD。現在は統合失調症が再発して働いてません。軽度の知的障害。日商簿記2級にチャレンジ。物語とスポーツと本が大好き。最近のマイブームは入浴剤。エッセイを書いていきます。コメントに異常があったためしばらくコメントしないでください。