AI・機械翻訳リテラシー研究部 -研究ノート- @nasa

AI・機械翻訳が劇的な進化を遂げています。ただ、AI・機械翻訳のクセを踏まえた上で使わなければ、良い翻訳結果が得られ難いのが現状です。AI・機械翻訳リテラシーを研究し、その成果を紹介していきたい。さらには「AIとの協働による翻訳体制の構築」を探求していきたい。

Japio「AI翻訳サービス」体験レポート

はじめに  皆様、お疲れ様です。nasaです。  この度、Japio様(日本特許情報機構 様)から…

ライトニングトークに投稿しました!

皆様、お疲れ様です。 nasa です。 知財関係者にはお馴染みのサイト「パテントサロン」です…

AI・機械翻訳リテラシー研究部 -研究ノート- はじめます

まずは自己紹介から 皆様、お疲れ様です。nasa です。 会社員(エンジニア)の傍ら、副業で…

「AI翻訳体験記 -前編-」

 本投稿は、パテントサロン様が企画された「知財系 Advent Calendar 2020」の投稿記事となり…

はじめに

はじめまして、nasaと言います。 会社員として働きながら特許翻訳をはじめて3年ぐらい経ちま…