見出し画像

ゲームから学ぶオンラインスクール~ゲームカレッジLv99

 こんにちは、ゲーミフィケーション賢者Lv98の”きっしー”です。

12月3日オンラインにて、ゲームカレッジLv99(キュウキュウ)を株式会社イオンファンタジーと共に運営している、株式会社80&Company代表の堀池広樹さんにお話聞きました。

私がLv98で、ゲームカレッジはLv99なので、私よりレベルが上ですねと、まず微笑しました。

画像1

ゲームの知育教室

 「ゲームカレッジ Lv99」は、ゲームに本気で取り組むと能力向上に繋がるという信念のもと、京都大学を中心とした有名大学出身の講師陣と一緒に子供たちがゲームを楽しみながらプレイすることで自発性や創造性、コミュニケーション能力をはぐくむ、全く新しいコンセプトのゲームの知育教室だそうです。

80&Company社内の専門家組織「Cross Education Lab.」の東京大学大学院情報学環講師 藤本徹先生、Global Teacher Prize 2019 Top10に選出された正頭英和先生が監修し、楽しく遊べて学習効果の高いオンラインゲームスクールを開発したそうです。

詳細は↓↓
https://level99.jp/lp/


画像2

私が最初にゲームカレッジ Lv99を知ったのは、
【11月23日ゲームの日記念】藤本徹先生 正頭英和先生 登壇 ゲームカレッジ Lv99 キックオフウェビナー
動画↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=kYo_y35bEvs
を聴講して、とても興味深かったからです。

勧めた私の友人2人の子供も、無料体験会に参加しています。

ゲームに本気で取り組む

 堀池さんとのお話で印象に残ったのは、自分自身の経験から、「ゲームに本気で取り組む」が学びに繋がると考えていること。

彼は子どもの頃からゲーム好きだったそうで、京大に入れたのもゲームを全力でやっていたからです。笑 とのこと。

大事なのは、「ゲームを本気でやること」。
その経験から、ゲームから学ぶスクールをやりたかったのが、今回実現した。
藤本先生や正頭先生にメンバーとして入って頂いているのも、「ゲームが役立つこと」をゲーム研究としてを検証したいからだそうです。

共感するのですが、私も講演などで「ゲームは役立つもの」をお話しています。ただしゲームの中にも良いゲームもあるし、良くないゲームがあること。本気で遊ぶことが必要なことです。

良いゲームは、ゲームを通して工夫する力、継続する力が身に付くもの。良くないゲームは、射幸心が強すぎるものや、過度に暴力的なものです。

遊び方も大事で、ゲームを通して何かを学ぼうとすること。一時の快楽や暇つぶしのために遊ぶのも、もちろん気分転換になって良いのですが、学びは少ないと思っています。

が、今のところこれを証明できる証拠が少ないのです。「ゲームカレッジ Lv99」のこれからの試みが、ゲームのイメージを良くし、「ゲームが学びに役立つ」という研究結果が得られることを期待して、今年も応援し続けていきます。
(おわり)

#jgamifa #gamification #ゲーミフィケーション
#ゲーム要素 #モチベーションアップ
#日本ゲーミフィケーション協会 #ゲームカレッジ Lv99 #株式会社80 &Company

執筆:岸本 好弘(日本ゲーミフィケーション協会 代表賢者Lv98)
https://jgamifa.jp/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「世界を神ゲーに!」 日本ゲーミフィケーション協会は、日本中にゲーミフィケーションを広めて、 楽しみながらやる気を生み出せる社会の実現を目指しています。ここでは、ゲーミフィケーション講座、イベントのお知らせ、コラム、探訪記などをUPしていきます。