見出し画像

この夏は宝石博士になろう!小中高生対象【ジュエリーサマースクール2021】が8月10日〜12日にオンラインで開催決定!

(ヘッダー画像ご提供:株式会社KARATZ様)

1 ジュエリーサマースクール2021 開催趣旨

Jewelry and Law(代表:新田真之介)は、2021年8月10日から12日の3日間、小学生及び中学生・高校生向けのジュエリーサマースクール2021をオンラインにて開催いたします。

未来の宝飾文化を支える人材を育成することを目的とし、宝石やジュエリーのプロから学べるオンライン講座です。夏休みの自由研究の題材として、また進路選択のための職業研究として是非ご活用ください。

画像6

※あてる光がかわると、色がかわります。この記事のいちばんさいごの写真とくらべてみてね!

(画像:カラーチェンジガーネット 鈴木様ご提供)

2 各コースの内容

コースは小学生コースと中学・高校生コースの2つで、各コースそれぞれ3000円(3日通し券)となります。

各コースのライブ受講定員は50名(先着順)となります。

<小学生コース> 
宝石ってどうやってみわけるの?
​各回17時00分~18時00分
① 8月10日 色のついた宝石:おやまけいいちろう先生
​② 8月11日 真珠(しんじゅ):しまなおき先生
③ 8月12日 ダイヤモンド :すずきゆうた先生

小学生コースは、夏休みの自由研究にもご活用いただけるよう、ジュエリーや宝石と理科・社会科科目とのつながりを理解できるような内容を目指しています。
<中学生・高校生コース>
宝石の仕事はどうしたらなれるの?
各回19時00分~20時00分
① 8月10日 バイヤーの仕事:小山慶一郎先生
② 8月11日 販売員の仕事:嶋直樹先生
③ 8月12日 買取店の仕事:鈴木雄太先生

中学・高校生コースは、職業選択や進路の参考になるよう、現場のプロの仕事の内容や宝石のプロになるための方法などのお話を聞くことができます。

600_真珠_ルース_集合_HP_DSA_8554

(画像:真珠 J.C.BAR様ご提供)

3 講師紹介

① 小山慶一郎(おやまけいいちろう)先生(8月10日登壇予定)

画像1

宝石鑑定士。御徒町にある株式会社カラッツの代表取締役。福岡の創業80年質屋出身。GIA G.G.国際宝石資格を取得後、宝石卸業として独立。その後、KARATZを設立。世界中で宝石の買い付けを行い、宝石通算売買数は100万石超。珍しい宝石や見分け方などをについてお話してくださいます。

株式会社KARATZ https://karatz.co.jp/

ツイッター https://twitter.com/keiichiro_oyama


② 嶋直樹(しまなおき)先生(8月11日登壇予定)

画像2

富山県の宝飾サロン「J.C. BAR」の専務取締役。JJA1級ジュエリーコーディネーター &(一社)日本真珠振興会 パールスペシャリストという日本最高資格を両方持ってるのは日本に現在一人だけ。TVやQVCゲストコメンテーターとして活躍されています。

J.C.BAR https://www.jc-bar.com/home

ツイッター https://twitter.com/JCBAR_Naoki


③ 鈴木雄太(すずきゆうた)先生(8月12日登壇予定)

画像3

愛知県のリユースショップ・とーたる刈谷店の店長。 米国宝石学修了士 GIA.G.G、ジュエリーコーディネーター1級、リモデルカウンセラー1級、真珠検定SA資格保有。

 ブログ(note)    https://note.com/yutasuzuki0930

ツイッター https://twitter.com/yutasuzuki0930


④ 運営・司会進行 新田真之介(にったしんのすけ)

画像4

「法律サービスの面から宝飾文化の発展に貢献する」をモットーにJewelry and Lawとして活動している東京の弁護士。2級ジュエリーコーディネーター、ウオッチコーディネーター、GIA-AJP、真珠検定SA資格保有。

4 お申し込み方法

① 以下のフォームより、必要事項(お申し込みをされる親権者様のお名前)と、お問い合わせ内容欄に、「①【どちらかご希望のコース名】②【受講されるお子様のお名前と学年】③【アーカイブ受講希望の方はその旨】」を明記の上で、お申し込みください。※必ず親権者の方が責任をもってお申し込みください。

お申し込みフォーム https://jewelryandlaw.com/contact2/common/

② メールにて、受講料の振込先口座をお知らせいたしますので、お振り込みをお願いいたします(振り込み手数料はご負担願います)。

③ 入金確認後、開催1~2週間前頃に当日のZOOMのURLを送信いたします。

④ 当日お時間の15分前にはZOOMにご入室ください。


5 よくあるご質問

Q1 小学生ですが中高生コースを受講希望(中高生ですが小学生コースを受講希望)です。/大学生・専門学生・社会人ですが、受講希望です。/どちらのコースも受講希望です。受講可能ですか?

A2 いずれもすべて可能です。年齢問わずご希望のコースを受講ください。ただし各コースの内容は対象学年向けの内容となりますのでご了承ください。なお、ZOOMの上限100名のうち50名まではその対象学年優先、残りの予備枠は学年にとらわれず参加を受けつけますので、対象学年の枠を減らしてしまう等の心配も不要です。聴講したいコースをお気軽にお申し込みください。なお、2コースとも申し込みの場合は6000円となります。

Q2 どのような準備が必要ですか?

A2 ZOOMが利用可能な、スマートフォン、タブレット、パソコンなどからご利用ください。デスクトップパソコンの場合はカメラやマイクのご準備をお願いいたします。

Q3 うちの子はまったく宝石のことを知らないのですが、ついていけますか。

A3 大丈夫です。予習は必要ありません。ただしもっと学びたいという方のためのおすすめ本紹介やコラムなどはこのnoteで連載するかもしれません。※末尾参考リンクをご参照ください。随時更新予定です。

Q4 追加の費用や商品の販売・勧誘などがないか心配です。

A4 商品の販売や勧誘などは一切ございません。また、追加の教材費などが発生することもございませんので、安心して御受講ください。

Q5 一部の日程が塾や習い事と重なってライブでの参加が難しいのですが。

A5 講座はアーカイブ録画をして、ライブで見られなかった分やおさらいしたいものは何度でも見られるように申込者に限定で動画を配信する予定です。なお、ZOOM枠との関係で、最初からアーカイブ受講を希望する方は申し込み時に「③アーカイブ希望」と記載していただけますと幸いです。ライブ受講枠がZOOM上限に達した場合は、アーカイブ受講のみの受けつけとなります。

Q6 小学生の兄弟2人がいるのですが、参加費は2名分かかりますか?

A6 1名分で大丈夫です。ZOOMのアカウントごとの参加費の計算になるので、同じ画面でご覧いただくなら同一世帯のご家族全員でご視聴いただけます。ぜひ親子でご視聴ください。ただし、小学生コースと中高生コースどちらも申し込みたいという場合はそれぞれのコースごとにお申し込みください。

6 最後に

主催・運営のJewelry and Law代表の新田真之介です。5歳の娘を持つ父として、これまで子どもと一緒にミネラルショーや科学イベントなどに参加してきましたが、どうしても「子どもむけ」の教育用コンテンツにとどまる物足りなさを感じることがありました。また、興味をもった子どもたちがもっと学びたいというときに、たんなる理科の先生というだけでない、ジュエリービジネスの最前線にいるプロの方から直接話が聴ける機会がなかなかないなと思っておりました。

特に昨年から、コロナパンデミックの影響により、そのようなイベント自体なくなり、貴重な社会経験の場や体験の機会が失われていることを憂慮し、今回のジュエリーサマースクールを企画致しました。

今回、すばらしい講師の皆様のご厚意により、実現することができることを大変嬉しく思います。

宝石や鉱物が好きな子どもたちが、もっと探究心を深められるように、そして、将来宝石やジュエリーの仕事をやってみたいと思ってくれたら幸いです。

みなさんのご参加を楽しみにしています。

画像7

(画像:カラーチェンジガーネット 鈴木様ご提供)


お役立ちリンク集

カラッツGem Magazine 日本最大級の宝石メディア 

JC BAR YOUTUBEチャンネル


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
33
ジュエリー弁護士⚖️ ジュエリーコーディネーター(JJA-JC2/GIA-AJP)💍 ウオッチコーディネーター(CWC) パールエキスパート(SA) 法律サービスの面から宝飾文化の発展に貢献する💎 https://jewelryandlaw.com