プロジェクトマネジメント専門会社のノウハウまとめ

27
記事

Q.プロ管ですが、うまくしゃべれるようになりたいです。

A. プロジェクトマネージャーは、プロジェクトがどんな状況で、今後どういう見込みで、どういう策をたてるのか、プロジェクト関係者にわかりやすく伝え...

Q.プロ管としてどんな本がおすすめですか?

A. 私の会社では、メンバーに、プロ管のプロフェッショナルである以前にコンサルタントであってほしいと考えています。 期待されていたものと違うかも...

サービス企画の進め方②

~サービス案を磨き上げる~ 今回やること 前回取り上げたサービス案 Who:スマホでリモートMTGに参加する社員 What:簡単に使える、モバイル回線でも...

Q.プロ管は仕様も理解しないといけないの?

A. 仕様理解を「深さ」 x 「広さ」で計るならば、以下のように言えるでしょう。 1.「深く」 x 「広く」・・・×プロ管不向き。 2.「浅く」 x 「広く」...

ゼロから学べるサービス企画の進め方 その1-企画の全体像

サービス企画にまつわる悩み 東京商工リサーチによると、2017年の新設法人は13万社を超え、2010年以降右肩上がりで増加しているとのこと。(引用元)​...

コミュニケーションの取り方

はじめまして。プロジェクトマネージャーの清水です。 これからいろんなプロジェクトで経験してきたことを書いていきたいなと思います。 今回はコミュ...

失敗する理由はだいたい同じ。プロジェクトが失敗しやすい5つのパターン

世の中にはたくさんのプロジェクトが存在します。それらのプロジェクトを成功に導くために私たちプロジェクトマネージャー(PM)がいますが、残念なこと...

進捗報告の度に本数がかわるプロジェクト

炎上レベル:きなくさ 今日の炎上注意報のプロジェクトはこれです。 メンバーが目の前に見えている作業にシャカリキになっているプロジェクト。そして...

遅延に対して脊髄反応的に手当しちゃうPM

炎上レベル:たき火 今日の炎上注意報のプロジェクトはこれです。 遅延が発生して、遅れを取り戻すために、他のチームから人をひっぱってきたり、同じ...

誰がPMなのか曖昧なプロジェクト

炎上レベル:キャンプファイヤー 今日の炎上注意報のプロジェクトはこれです。誰がプロジェクトマネージャーなのかがわからないやつです。 WBSを作る...