goza(ござ先輩 / YUMOTO Michitaka)

SIer6年→雑貨卸でひとり情シス5年→独立。(株) クオリティスタートhttps://quality-start.inの代表です。業務のDX化支援と、ひっそりプロダクト開発をやってます。火中の栗を拾う人生を送っています。スワローズファンです。
    • ITプランナーを増やしたい

      • 42本

      「新しいプロダクトを世に出す、あるいは経営や業務課題を解決するため業務や事業をより良くするためのITシステムの企画立案」ができるIT企画屋さんが、圧倒的に足りていない。業務向けとか個人向けとか関係なくて。そんなITプランナーを増やすために、ITプランニングのコツを書いていくnoteです。

この前、関東に降った雪。寒かった…
この時期になるとスワローズの自主トレで愛媛の松山の話がよく出る。一度やきうを見にいったけど、すごく良い街だった。独り身だったら引っ越してたかも。

業務改善の成否はマネージャの視座が全て

結論から言えば、業務DXの肝はリソース配分にあります。 業務はリソースとイベントで成り立っています。どの依頼(イベント)をもとに、誰が何を使って(リソース)、どうやる…

東京ヤクルトスワローズ、日本一!

前評判で弱いと言われてた先発陣が大車輪の活躍で、彼らをリードして常に接戦に持ち込んだムーチョがMVP。

ありがとう、ありがとう。感動をありがとう。バファローズも、ありがとう!

業務改善をする(テコ入れする)ポイントは相場が決まってます

業務改善の支援をちょいちょいしている中で、大体テコ入れする箇所なんて決まってるよなっていう気がしてきたので、まとめとく。 ペーパーレス化による転記撲滅紙媒体でや…

メンテナンスする価値のあるコードを産むのは、素晴らしいこと

すんごいバズってるこちらの記事。記者の方がコードを書いて画像生成して、劇的な業務改善を成し遂げたという事例です。 こういうお話は、なかなか表に出ない。巨大サービ…

Dockerでビルドしたイメージから、どのDockerFileを元にビルドしたか分かる仕組みないかなぁ。。。