見出し画像

夏フェスを快適過ごせる、最もライブキッズに寄り添ったショートパンツを作りました!

はじめまして!festagraph(フェスタグラフ)と言います。フェス好きによるフェスを全力で楽しむためのプロジェクトです。クラウドファンディングに先駆けて、どんなものを作ったのか先に公開し、たくさんの方に知っていただいた上でリリースしたいと思います。

【2020/04/20 追記】
03/20〜04/13まででクラウドファンディングを実施し、開始3時間で目標額の300,000万円を達成、最終的には106名のより1,143,840円の応援をいただきました。ありがとうございます!

Makuakeクラウドファンデイングページ
https://www.makuake.com/project/festagraph/

この "フェスパンツ" はフェスが大好きで、本業は衣服の企画・生産をしているわたし=ウトウアヤノが、フェス会場やライブハウスに行くたびに感じていた服の不便さを解消したい!と思い、キャンプとフェスとファッションが大好きな夫や、ライブハウスやフェス会場で出会った音楽好きの仲間と一緒に、ユーザー目線を大事にしながらデザインしました。

画像1

デザインポイントとしては、(1)ライブが好きな人の行動・持ち物に特化したギミックを備えていて、(2)デザインがシンプルなので日常使いができる&アーティストグッズ(Tシャツなど)のデザインを殺さないようにしました。(3)キャンプやスポーツなどのアウトドアやアクティビティにもフィットするはずです。

ユーザー目線の「こんな機能があったらいいな」を実現するべく、服作りのプロとして素材や縫製仕様をフルに盛り込んで作りました。自信を持ってオススメします!!

1)こだわりのウエストベルト仕様! あれもこれもつけられちゃいます

画像2

モッシュピットに突っ込んだ時、ベルトループに引っ掛けたタオルが迷子になったことはありませんか?

フェスパンツのウエストベルトはゴムの他にテープベルトが仕込んであります。フロントのバックルで簡単に着脱が出来ますが、脇側にフェイスタオルがかけられるほどの長さでテープベルトが外に出ています。ここにタオルを挟み込んで、ベルトをしっかり締めると簡単には外れないので、モッシュの圧で大事なグッズを無くす可能性を低くしました。

このベルトの部分は綿100%の素材を使っているので、一番汗をキャッチしなくてはならない部分がムレて痒くなるのを回避!洗うほど肌に馴染むようにしてあります。

画像3

このタイプのショートパンツにはベルトループが付いていないことが多いのですが、前にふたつ、後ろに3つ付けました。ベルトループにカラビナなどをつけてジャンプすると上下に動いてしまって煩わしいと思ったことはありませんか?

ループの下にカラビナ用の小さなループが出来るように、ステッチで止め付けています。ここで固定することにより、荷物の上下負荷を無くして、心置きなく飛び跳ねることが出来ます。

2)とにかく大容量、収納力バツグンのポケット

画像4

後ろ側のポケットは、ベルトループにドリンクホルダーを付けてペットボトルを入れた時にちょうどいい位置に付けました。500mlのペットボトルがスポッと入ってしまう大きさです。

画像5

黒い切り替えの内側にボタンホールを隠してあって、外から当たっても引っかからないようにしています。この部分のボタンが欠けてしまうと危険なので、シリコンのゴムを採用し、割れにくいよう配慮しました。

画像6

前のポケット口にはファスナーが付いています。お財布やスマホなど、飛び出して無くしてしまっては困るものってたくさんありますよね。ポケットの内側にはフックが付いているので、鍵やウォレットチェーンなどを引っ掛けておくことが出来ます。これでライブハウスのロッカーキーも無くすことはないはずです!

画像7

前ポケットの袋布は暑くてベタベタしにくいようにメッシュになっています。サイズはこちらも500mlのペットボトルがしっかり入る大きさです。これだけの容量があれば、ウエストバッグが無くても十分持ち物が収納でき、手ぶら移動を実現可能です。

3)伸びて体にフィットしやすく、軽くて丈夫な撥水ナイロン素材!

画像8

見た目は天然素材に似ている「タスランナイロン」という生地で、ポリウレタンが10%入っている2WAY素材です。一般的には生地は横方向の方が伸びるのですが、この生地は縦にも伸びます。特に、しゃがんだ時にお尻の伸びを感じてもらえると思います。

画像9

近寄ってみるとこんな感じで、表面には撥水加工が施されているので、雨が降ってもしっかり弾きます。雨に濡れた芝生の上に座っても、うっかりスープカレーをこぼしても大丈夫!

画像10

裏から見ると鹿の子のようなデコボコがあり、肌にペタッとくっつく心配はありません。暑さや運動による汗がパンツにまとわりつくと気持ちが良くないのですが、さらりとしていて、撥水なのにベタつかないのも特徴です。

足回りのステッチは動きが止まらないようにTシャツなどを縫うミシンで伸びるように縫製してもらっています。思いっきり体を動かせるよう配慮しました。

4)ハズレなしの定番カラーに、男女共に着用出来るサイズ感

画像11

カラーはオリーブ・ベージュ・グレーの全部で3色。バンドTシャツは白と黒が多いので、コーディネイトを楽しんでもらえるような定番カラーを選びました。

※色は着用写真の方が実物に近いです。

サイズは女性から華奢な男性までをカバー出来る「ぴったりサイズ」と、大柄の男性やふくよかさんにオススメな「ゆったりサイズ」の2種類用意しました。

<オリーブ> 147cm ぴったりサイズ着用

画像12

<ベージュ> 168cm ゆったりサイズ着用

画像13

<グレー> 182cm ぴったりサイズ着用

画像14

<サイズスペック>

画像15

※ゴムパンツのため、ウエスト最大寸法をご自身のヒップの寸法と合わせてください。テープベルトがあるので、ウエストは絞ることが可能です。


公開のスケジュールが決定次第各SNSなどでお知らせします。

festagraphのフェスパンツをよろしくお願いします!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとう!良い1日を!
15
ものづくりはたのしいを拡げる活動を継続中 * 衣服の企画生産はおやすみ中 * 繊維製品品質管理士(TES)* おかあちゃん準備開始 /// くいしんぼう こども 布 紙 道具 音楽 フェス * and more more!! twitter @teayano
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。