ファッションブランド

アウトレットでブランド品を買う意味

こんばんは。
お金のソムリエ協会グランドマスターの
小林依久乃(こばやしいくの)です。

コロナ禍の中で一生懸命働いても収入が思うように増えない勤労者たちが、副業や投資で成功して裕福になり、自己実現を果たせるよう、微力ながらセミナーや情報発信をさせていただいています。

隣県の佐野プレミアムアウトレットに行きました。

某企業の優待チケット(アイスクリーム等)を消費しながら、流行を把握するためにで

もっとみる
有難うございます💕
4

01u10の色々(購入方法など含む)

今週から毎週月曜日定期OPENとなりましたので、01u10の各種説明をお知らせします。
まずはご興味を頂きありがとうございます。01u10と僕について、立ち上げの背景と理由を簡易に。その他店舗情報やSNSの役割もあわせて。

①01u10とHironori Itoについて

1981年生まれ。
もともとファッションと関係のない業界で働いて、テキスタイルメーカーの営業職・販売職・バーテンetc...

もっとみる
明日はきっと楽しい
2

保護猫がはたらく会社!とうとうファッションブランドまで設立した保護猫兄弟

こんにちは。もうすっかり夏到来ですね〜!今年はジメジメが長かった。コロナもいつになったら収束するのか、、、という感じではありますが、コロナ渦だからできたことがあります。
そう、ラブコの保護猫兄弟、朝とチビがなんとステイホーム時期を利用して、ファッションブランドを立ち上げたのです(パチパチ)

朝ちゃんがデザイナー、チビがパタンナーを務め、実際の商品化に当たっては、おなじみ173家内工業の173婦人

もっとみる
スキありがとうございます♡
11

スマートシティ関連 情報共有

表題の件について、ニュースをピックアップしてお送りします。
あくまで情報共有ですのでタイトルにご興味があればご参照ください。
客観的なニュースに対し、主観を加えたものであることはご容認頂ければと思います。
1.◎メイントピック、〇サブトピック、・トピックとさせていただいてます。
2.ニュースは無料登録で閲覧できるものを選定しています。
3.→は私のコメント、⇒は記事の引用です。
4.ご質問

もっとみる

フェス写真展 #festagraph2020 開催!

まだ今ほど通年フェスがあったわけではなかった頃、夏が過ぎると急に寂しくなって、フェス仲間と誘い合っては飲みに行ったり、カラオケでフェスの思い出の曲を歌って踊ってその隙間を埋めたものでした。

フェス会場で撮ってもらった、自分たちが心の底から楽しんでいる写真を見た時に「これは酒の肴になる」なんて思いついてしまったので、最初のイベントを企てることに。
フェスの写真を展示で共有して、あの時はこうだったね

もっとみる
ありがとう!良い1日を!
6

ファッションブランド WM©️ 明日は新作発表Day

明日は 自身の
ファッションブランド

WM©️《ワダモリ©️》の新作発表Dayの5のつく日

実はデザイナーのモリと半年くらい前から構想し、着手していたものをついに初出しします。

まだプロトタイプですが ここから新しい何かを産み落とせればと思っています。

伝えたい想いやアイデアを服を通して表現を続けていきますが
少しずつ核心への方向も掘り下げていきます!

明日の新作もお楽しみに!
WM(

もっとみる
スキをありがとう!やべっ!惚れてまうやろ~!
23

憧れだったセシル、時代を作ったギャル

皆さんこんにちは、琴乃です。
いやはや、更新が久々で緊張してしまうな。

今日はギャルブランドについて語りますよ。
ちなみに私はギャル道を通っていない。それなのに語れるのだ。
ギャルとはそういうものだ。常に気になる。

タイトルにある"憧れだったセシル"とは、他でもないCECIL McBEEのことだ。あのセシルが、今年中〜来年頭に全店閉店し、ライセンス事業として継続されはするが、方向性などどうなる

もっとみる

会社の落ちこぼれポンコツデザイナーが、知識・スキル・人脈無しでファッションブランドを立ち上げて1年で700万売り上げた話

▶︎ポンコツ、デザイナーになる

今から6年前の学生時代、

僕はポンコツだった。

デザイナーになる話をする前にまずは、僕がいかにポンコツだったかの話をしようと思う。

6年前の僕は大学生で、いわゆる「Fラン大学」に通っていた。

なぜFラン大学に通っていたか?

シンプルに勉強ができなかったからだ。

高校時代は本当に勉強ができなかった。

どれくらい勉強ができなかったかというと、学年で総合ビ

もっとみる

エルメスのTシャツは8万円なのにメンズだと4万円になる理由

こんにちは。

牧 菜々子です。

エルメスのお店で買い物をしていると、あることに気がつきます。

それは、レディースのTシャツは8万円なのに、メンズのTシャツは4万円だということです。

ポロシャツも、レディースは10万円以上しますが、メンズは5万円です。

ざっくり、半額。

店員さんに、聞いてみたことがあります。

「メンズのほうが、かなり値段が低いんですね。」

すると、意外な答えが。

もっとみる
ありがとうございます。アクションを起こしてくださった余裕に感謝します!
13

藍染や草木染めを始めた理由(右脳編)

藍染や草木染めをしながら服を作っています。

その背景(左脳編)は前回noteで書きました。

前回書いたものは、正直、後付け的な内容だったかもしれません。こういう背景があって、始めました、と、後から納得するために作ったものだったかもしれません。

私が藍染や草木染で服を作りたいと思った理由はシンプルで、「可愛い!」「色が好き」「そんな服を日常的に着たい!」と衝動的に感じていたからです。

兼ねて

もっとみる
嬉しいです!
5