マガジンのカバー画像

SIACプログラム(仙台市・大学生起業家人材育成プログラム)

71
仙台市主催事業の大学生起業家人材育成プログラム『Social Innovation Accelerator College』参加学生による記事マガジンです。東北エリアの社会起業家… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

固定された記事

[仙台市・大学生向け起業家人材育成プログラム] Social Innovation Accelerator Colle…

/ 仙台市・大学生向け起業家人材育成プログラム Social Innovation Accelerator College(SIA…

<活動紹介⑪>振り返り編②:Beingを考えるWS(2)

2023年1月18日。 前回の活動に引き続き、自分のキャリアからSIACでの活動を振り返る『Beingを…

<活動紹介⑩>振り返り編①:Beingを考えるWS(1)

2023年1月11日。 今年1回目の活動『振り返り編①:Beingを考えるWS(1) 』が行われました! S…

<活動紹介⑨>チームミーティング#05

2022年12月21日。 実践型プロジェクトに向けた年内最後のチームミーティングが行われました! …

<活動紹介⑧>チームミーティング#04

2022年12月7日 4回目の実践型プロジェクトチームミーティングが行われました! 前回と同様に…

【社会起業家取材レポ #20】 浜通りの小さな町から挑戦の花を咲かせ、日本全国に挑戦…

SIACの学生が東北で活動する社会起業家の想い・取り組みを取材する「社会起業家取材レポ」。今…

【社会起業家取材レポ #19】 画一化ではない、あきない暮らしを。

SIACの学生が東北で活動する社会起業家の想い・取り組みを取材する「社会起業家取材レポ」。今回は、SIA2021卒業生の杉浦風ノ介さんにお話しを伺いました。 1. 杉浦風ノ介さんについて 宮城県栗原市にある六日町通り商店街。 六日町は鉱山を支える町として江戸時代から栄えていましたが、高度経済成長以降、人口減少や交通インフラの変化から、商店街はすっかり色あせてしまいました。 そして、その六日町商店街で古民家カフェ「かいめんこや」を営む杉浦風ノ介さん。 杉浦さんは、京都生ま

【社会起業家取材レポ #18】 「おいしい」からはじまるカラフルな笑顔あふれる世界へ…

SIACの学生が東北で活動する社会起業家の想い・取り組みを取材する「社会起業家取材レポ」。今…

【社会起業家取材レポ #17】誰もが「自分を生きる幸せ」に包まれ、地域を潤していく。

SIACの学生が東北で活動する社会起業家の想い・取り組みを取材する「社会起業家取材レポ」。今…

【社会起業家取材レポ #16】 子供からお年寄りまで関わる人が“好き”と暮らせる毎日…

SIACの学生が東北で活動する社会起業家の想い・取り組みを取材する「社会起業家取材レポ」。今…

【社会起業家取材レポ#15】子供からお年寄りまで関わる人が“ 好き”と暮らせる毎日を…

SIACの学生が東北で活動する社会起業家の想い・取り組みを取材する「社会起業家取材レポ」。今…

【社会起業家取材レポ #14】 画一化ではない、あきない暮らしを。

SIACの学生が東北で活動する社会起業家の想い・取り組みを取材する「社会起業家取材レポ」。今…

【社会起業家取材レポ #13】 尖った個性や才能をさらに尖らせ、社会と繋げ輝かせ…

SIACの学生が東北で活動する社会起業家の想い・取り組みを取材する「社会起業家取材レポ」。今…

【社会起業家取材レポ #12】 わたしのフツウを愛して、みんなのフツウと一緒に生きよう。

SIACの学生が東北で活動する社会起業家の想い・取り組みを取材する「社会起業家取材レポ」。今回は、SIA2021卒業生の石橋優希さんにお話しを伺いました! 1. 石橋優希さんについて石橋さんは、青森県八戸市でWebエンジニア&デザイナーとしてリモートワークをしながら、子どもたちが社会から孤立しても、好きを取り戻して次の道を見つけられる場であるDrop inを運営されています。 小学校の頃、嘔吐恐怖症がきっかけとなり不登校を経験した石橋さん。その時に周囲から言われた「じゃあ