Watanabe Shun

大学生 / インテリアコーディネーター / 日々の体験や思いを記録 / 「空間を通して多くの人の人生を豊かにする」

Watanabe Shun

大学生 / インテリアコーディネーター / 日々の体験や思いを記録 / 「空間を通して多くの人の人生を豊かにする」

    最近の記事

    できない理由は考えたくない

    誰かが夢を語ったとき、「頭が良くないからできない」、「お金がないからできない」、「才能がないからできない」みたいに可能性を潰すようなことは言いたくありません。もちろん、自分が夢を語ったときにできない理由を言われることも好きではありません。僕は常にできない理由を考えるではなく、常にどうすればできるかを考えています。 そんな僕ですが、最近あることを言われて「悔しい!」と思ったことがありました。 「君はデザインを専門に学んでいないからデザインを専門に学んでいる人には絶対勝てない

      • 自分の人生は誰が決めるのか

        僕は今、大学3年生です。卒業後の進路について本格的に考え始めています。進路について、来年の就活についてなど、大学の先生にお願いして相談する機会を設けてもらうことが増えました。 ですが、自分の頭の中がスッキリすることはありません。その原因としては、希望の進路が自分が通っている大学で一般的に進む業界ではないからだと思います。なので、自分の希望の業界について知っている人がいないのかもしれないです。先生は僕の希望に沿って相談に乗ってくれます。「このようにするのはどうか」という提案も

        • 思い込みの力

          「なんかうまくいかないなー」、「最近失敗ばっかりだなー」 生きていれば何回も思うことです。成功だけの人生なんて存在しないので誰しもが思うことですよね。 皆さんは物事がうまくいかなくなったとき、どのようにして乗り越えますか? 色々な方法があると思います。他人それぞれで自分に合っていればそれは正解だと思います。 今回はそのことについて書きたいと思います。 自分はAB型。ということは冷静で天才肌。だからできないことなんてないはず。 これは、うまくいかなかった時に僕が考え

          • 好きという強力な武器

            最近ふと、「努力ってなんだろう」と思いました。 今までを思い返してみると、好きではないことを頑張ってやっている時に努力と感じていました。 例を挙げるなら勉強です。 僕は勉強自体は嫌いではありません。 でも、何時間も勉強することや一日中勉強することはあまり好きではないです。 なので、インテリアコーディネーターの資格を取るときもインテリア自体はすごく好きでも合格するためには、長時間の勉強が必要だったことから努力と感じていたのだと思います。 でも裏を返せば好きなことであ

            努力は必ず結果を連れてこない

            「努力は必ず報われる」 「努力は裏切らない」 このような言葉を一度は聞いたことがあると思います。僕も何度も聞いたことがあります。しかし努力は良い顔だけをしているわけではないと思います。 まず、努力は簡単に裏切ります。自分はとにかく一生懸命やっているつもりでもそれが結果に表れないなんてことはよくあることです。僕は約1年4ヶ月間インテリアコーディネーターの資格試験に向けて勉強をしてきましたが、何度も裏切られてきました。その度に悩み、結果がついてくるようにもがき続けました。