見出し画像

【noteカイゼン】サークル機能がさらに使いやすくなりました

noteの新機能「サークル」のリリースをして、2週間が経ちました。すでに700以上のサークルと、1,000件以上のプランが作成されています。

現在作成されているサークルは、ボードゲーム同好会や写真教室、ファンクラブ運営など、さまざまな用途で使っていただいています。

■ サークル機能とは
あらゆるジャンルのクリエイターが自分のコミュニティやサークルを手軽に月額会費制ではじめられる機能です。参加するメンバーは、クリエイターと交流したり限定情報を得たりできます。詳しくはこちら

今回は、リリースしてからカイゼンした、6つの項目をまとめてご紹介します。

・・・

1. 文字数の上限を1万文字に増やしました

サークルの掲示板での文字数が、1,000文字までだったものを、10,000文字に増やしました。

1万文字


2. 掲示板への投稿で画像を簡単に貼れるようになりました

投稿内に画像を貼る際に、ひとつひとつ画像を選択する形だったものが、「command[Ctrl]+ V」で簡単に貼れるようになりました。


3. 掲示板のトップに投稿を固定することができるようになりました

サークルのルールや、はじめに読んでおいてほしい投稿などを、サークルのトップに固定できるようになりました。

投稿固定


4. 示板の投稿を個別にシェアできるようにしました

投稿ごとのURLが使えるようになり、他のSNSでサークル内の投稿をシェアできるようになりました。SNSでシェアしたり、個別に投稿を連絡したりしたいときに使用できます。そのURLはメンバー以外には投稿本文と画像は見えず、サークルへの参加を促す導線が出ます。

投稿を独立させた


5. サークルの更新が通知されるようになりました

これまではメール通知のみでしたが、noteの通知から更新のお知らせが届くようになりました。(通知のカイゼンについてはこちら

画像4


6. フォローしているクリエイターがサークルを開設すると、通知がくるようになりました

noteをフォローしているクリエイターが、サークルをはじめた際に通知が来るようになりました。

フォロイーサークル開設通知


また、上記以外にも細かいカイゼンをすすめています。

サークル機能のリリース後、みなさんからいただいたご意見をもとに、今回のカイゼンを行いました。ありがとうございます!

今回のカイゼンは、クリエイターのみなさんがサークル運営をしやすくなるために行った施策です。通知が来たり、投稿の自由度が高くなることで、活動の継続につなげていきます。

サークル開設を検討している方に

サークルの開設を検討しているけれどやり方が分からない方向けに、サークル作成のポイントをまとめました。こちらもご覧ください。

私たちは、クリエイターのみなさんのご意見・ご要望を受けてカイゼン事項を検討しています。引き続き、創作活動がしやすい環境づくりを進めていきますので、ぜひご意見をお聞かせください。

機能に関するカイゼン・ご要望はこちら
その他のお問い合わせはこちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

noteへのご意見・ご要望は、フッターのカイゼン目安箱へ👇
298
ミッションは、「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」こと。noteの最新情報や機能カイゼンを紹介していきます。 noteにまつわるヒトの紹介 : https://note.com/notemag |noteのイベント情報 : https://note.com/events