見出し画像

「食」にまつわるたのしいエピソードを教えてください。「AJINOMOTO PARK」編集部×noteで、投稿コンテスト「#おいしいはたのしい」を開催します!

note公式
【3月30日更新】
審査結果を発表しました!以下の記事リンクからぜひご覧ください。

「AJINOMOTO PARK」編集部がnoteとコラボして、#おいしいはたのしいというテーマで投稿コンテストを開催します!

「おいしい」は、食べる人もつくる人も、誰もが笑顔に、たのしくなる言葉です。
だれかのためにつくった料理に「おいしい」と言ってもらった思い出や、行きつけのレストランのお気に入りの味、こだわりのレシピなど、食べる人もつくる人も、「おいしい」が「たのしい」につながった経験をもっているのではないでしょうか。

そんな、食べることやつくることで生まれる、たのしさにまつわる投稿を募集します。

こんな作品を募集します

・エッセイ、小説、詩、手紙、漫画、イラストなど、自由に投稿ください
・形式や、フィクション・ノンフィクションは問いません

・在宅時間が増えたことで、自炊のたのしさに目覚めた話
・写真映えはしないけれど、自分だけのとっておきおつまみ
・我が子がはじめてつくってくれた料理
・思い出すと笑ってしまう、料理の失敗談
・忘れられない実家の味
・近所にある行きつけのお肉屋さんから教わったレシピ

このコンテストを通して、みなさんと一緒に「おいしい」「たのしい」の“もと”を、ひとつでも多くみつけていければと思っています。

投稿の際にはハッシュタグ「 #おいしいはたのしい 」をつけて投稿をお願いします。

お手本作品

コンテスト開催にあたって、スープ作家の有賀薫さん、ライターの岡田悠さん、漫画家のミツコさんに、お手本作品の制作をお願いしました。記事は順次公開していきます。ぜひご覧いただき、投稿をする上での参考にしてください。

画像1

■有賀薫さん

■岡田悠さん

■ミツコさん

コンテスト詳細

■コンテストスケジュール
応募締切:2021年2月21日(日)23:59まで
発表:3月下旬予定
■募集作品
「#おいしいはたのしい」というテーマで、noteの投稿をお待ちしています。マンガやエッセイ、イラスト、小説など、自由にお書きください。形式は問いません。
■応募方法
①noteアカウントで会員登録(ログイン)
②「AJINOMOTO PARK」編集部のnoteアカウントをフォローする

③ハッシュタグに「#おいしいはたのしい」を設定して記事を投稿

※応募の際は「無料公開」で公開してください。
※ 記事下にバナー画像が表示されていれば参加完了となります
※すでに同じようなテーマで投稿した記事でも、このハッシュタグをつけて編集・公開すれば応募可能です。

 審査会終了後、note運営事務局から受賞者にご連絡します。

■投稿内容の利用に関して
投稿内容は、受賞状況に関わらず、「AJINOMOTO PARK」編集部ページや公式SNSなどで紹介させていただく可能性がございます。

・グランプリ:1名(ギフトカード10万円)
・審査員特別賞:3名(ギフトカード各3万円)
・企業賞:2名(ギフトカード各4万円)
・入賞:5名(ギフトカード各2万円)

審査員紹介

・有賀薫さん

スープ作家。約9年、3000日以上にわたり、毎日スープを作り続けている。おいしさに最短距離で届くシンプルレシピや、家庭料理の考え方などを各種メディアで発信。
著書に『スープ・レッスン』『スープ・レッスン2 麺・パン・ごはん』(プレジデント社)、『朝10分でできる スープ弁当』(マガジンハウス・第7回レシピ本大賞入賞)。最新刊『なんにも考えたくない日は スープかけごはんで、いんじゃない?』(ライツ社)
Twitter:@kaorun6
Instagram:@arigakaoru
YouTube:有賀薫

・岡田悠 さん

会社員兼ライター。noteに書いた記事がきっかけで、オモコロ、cakes等で旅行記やエッセイを連載。世界ウェブ記事大賞受賞。著書に『0メートルの旅──日常を引き剥がす16の物語』(ダイヤモンド社)。
Twitter:@YuuuO

・ミツコさん

漫画家・イラストレーター。静岡県出身、東京都在住。Instagramを創作の拠点に活動中。人気の婚活マンガ『ピーナッツバターサンドウィッチ』が2020年4月にMBS系列でドラマ化。20~30代女性のリアルな目線でコスメや料理、恋愛をテーマにした漫画を発信。
Instagram:@__3__2__5__
Twitter:_3_2_5_

「AJINOMOTO PARK」編集部

こんにちは、「AJINOMOTO PARK」編集部です。このたび、noteさんと一緒に投稿コンテスト「#おいしいはたのしい」を開催させていただくことになりました。
ちょうど1年ほど前から、私たちの生活を取り巻く環境は大きく変化しました。今までとちがう日々にとまどった方もいっぱいいらっしゃると思います。そんな中でも、毎日の暮らしの中心に「たべること」が変わらずあって。

誰かと一緒に食べたごはんがおいしくて、笑顔になった。
寒い朝にスープを飲んだら、ほっこりした気分になれた。
ふと立ち寄った、近所のお店のしょうが焼きがおいしかった。

「おいしいってたのしい!」と思える、小さいかもしれないけれど確かな幸せは、いろんなところに転がっています。このコンテストを通じて、そんな幸せをみなさんと一緒にシェアすることで、「たべる楽しさを、もっと」見つけ、食をたのしむきっかけになるといいなと思っています。
たくさんのご応募、お待ちしています。一緒においしいをたのしみましょう。

このコンテストは、味の素社のオウンドメディア「AJINOMOTO PARK」に協賛いただき、noteクリエイターの創作を後押しするために開催したお題企画です。ぜひハッシュタグをつけて投稿してみてください!

※ 記事の内容がハッシュタグと関係がない作品は、運営側でハッシュタグを外させていただくこともございます。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!